二階堂ふみ主演最新作は、脚本家・荒井晴彦が18年ぶりの監督作『この国の空』

(C)2015「この国の空」製作委員会

(C)2015「この国の空」製作委員会

芥川賞作家・高井有一による小説「この国の空」は、1983年に出版され谷崎潤一郎賞を受賞。戦争という時代を戦場ではなく、庶民の暮らしを繊細にそしてリアルかつ大胆に描くこの物語を、日本を代表する脚本家・荒井晴彦が18年ぶりに監督に挑んだ渾身の一作が、8月8日(土)より全国公開となる。

今回、本作のポスタービジュアルと予告編が解禁となった。

妻子ある男との許されぬ恋

主演の里子役を務めるのは二階堂ふみ。妻子ある男との許されぬ恋に突き進む心の葛藤を見事に体現している。その里子の相手・市毛役には長谷川博己。こちらは里子に惹かれ渇望する男を情熱的に演じている。

ほか、里子の母親役には女優・工藤夕貴。その他、富田靖子、石橋蓮司、奥田瑛士ら豪華実力派俳優が脇を固め、戦時下の激しい空襲と飢餓が迫る恐怖のなかで懸命に生きる人々を丹念に描いた人間ドラマを作り出した。


終戦70周年記念作品『この国の空
8月8日(土)より、テアトル新宿、丸の内TOEI,シネ・リーブル池袋他、全国ロードショー

出演:二階堂ふみ、長谷川博己、富田靖子、利重剛、上田耕一、石橋蓮司、奥田瑛士、工藤夕貴
脚本・監督:荒井晴彦
原作:高井有一「この国の空」(新潮社)
詩:「わたしが一番きれいだったとき」茨木のり子
製作:「この国の空」製作委員会
制作プロダクション:ステューディオスリー KATSU-do
協賛:大和ハウス工業
配給:ファントム・フィルム KATSU-do

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

二階堂ふみ

生年月日1994年9月21日(24歳)
星座おとめ座
出生地沖縄県那覇市

二階堂ふみの関連作品一覧

長谷川博己

生年月日1977年3月7日(41歳)
星座うお座
出生地東京都

長谷川博己の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST