2人合わせて178歳!! シャーリー&ヒンダの「経済成長」ドキュメンタリー

Faction Film(C)2013

Faction Film(C)2013

92歳のシャーリーと86歳のヒンダが自分たちだけの力で「経済成長」についての答えを探す姿を描いたドキュメンタリー映画『シャーリー&ヒンダウォール街を出禁になった2人』が、9月19日(土)より公開となる。

シャーリーとヒンダは、ただのシアトルの片田舎に住むおばあちゃん。当初は「買い物に行くくらいしか思いつかない」といっていた2人だが、大学生、大学教授、経済アナリストへ質問を繰り返すうちにどんどん成長していく。時にバカにされ、門前払いをくらい、脅されても「知りたい」という2人の情熱は止まらない。ついには、世界経済の中心であるNYのウォール街へと飛び出していくのだ! そんな無邪気に「わからない」事を知りたいという欲求を満たしていくやんちゃな2人の姿を通じて、「学ぶことに遅いという事はない」ということを教えてくれる。

監督のホバルト・ブストネスはノルウェーを本拠地にドキュメンタリー映画を多く手がけ、ノルウェーのアカデミー賞「アマンダアワード」で劇場ドキュメンタリー賞受賞の経験もある実力派。シャーリーとヒンダの人生最後の一息、その瞬間まで生きていようとするエネルギーに圧倒され撮影を決意、本作を作り上げた。経済の知識がなくても、シャーリー&ヒンダを見れば、世界の見え方がちょっと変わってくる…はず!?


映画『シャーリー&ヒンダウォール街を出禁になった2人』
9月19日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町にて公開

監督:ホバルト・ブストネス
出演:シャーリー・モリソン、ヒンダ・キプニス
上映時間:82分
配給:S・D・P
原題:TWORAGINGGRANNIES

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST