映画『シンデレラ』、ついに50億円の大台突破で現在2015年度日本興行成績No.1の座に

(C)2015Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

(C)2015Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ディズニーが総力を結集して実写映画化し、大ヒット中の『シンデレラ』ついに興行収入50億円の大台を突破した(6月1日現在)。また、観客動員は約397 万人となり、興行収入&動員数とも2015 年に公開された全映画でNo.1 となった。

本作は、シンデレラと亡き両親の物語や、王子と王の親子愛など、これまで描かれなかったエピソードが繊細に綴られ、誰もが知るシンデレラの物語を美しい人間ドラマとして楽しむことができる。女性やファミリー層だけでなく、男性からの満足度も高いのが強さの理由だろう。

この勢いがどこまで続くか、また2015年No.1をキープし続けられるか、注目が集まるところである。


映画『シンデレラ』
大ヒット上映中

監督:ケネス・ブラナー
出演:ケイト・ブランシェット/リリー・ジェイムズ/ヘレナ・ボナム=カーター
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST