珠玉の高校生BL決定版! 映画『宇田川町で待っててよ。』ワールドプレミア開催決定

(C)2015 秀良子/祥伝社/「宇田川町で待っててよ。」製作委員会

(C)2015 秀良子/祥伝社/「宇田川町で待っててよ。」製作委員会

「どうやらあいつは女の服を着ていると俺に抵抗できない」―純粋かつ扇情的な、女装男子との恋。渋谷区宇田川町。人通りの多いこの街中で、異色の恋愛が幕をあける…。

秀良子原作の同名コミックが実写映画化。渋谷の雑踏の中で女装した同級生・八代に一目惚れする男子高校生・百瀬を演じるのは、第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞、ミュージカル『テニスの王子様 2ndシーズン』にも出演する黒羽麻璃央。そして女装男子・八代を演じるのは第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト審査員特別賞受賞、テレビや舞台を中心に活躍する横田龍儀。

この度、劇場公開に先駆け映画「宇田川町で待っててよ。」ワールドプレミアが7月11日(土)に開催決定! 詳細は、以下を参照のこと。

映画『宇田川町で待っててよ。』ワールドプレミア概要

日時:7月11日(土) 14:15/17:30開映(開場は各30分前)
会場:サイエンスホール(東京都千代田区北の丸公園2−1)
登壇者(予定):黒羽麻璃央、横田龍儀
料金:3,500円(税込)

<チケット購入方法>
チケットぴあにて受付・発売
プレリザーブ:6月6日(土)11:00AMより、6月11日(木)11:00AMまで
一般発売:6月13日(土)10:00AMより

関連記事

>【徹底解剖】溝端淳平・小池徹平…イケメンの登竜門「ジュノンボーイ・コンテスト」って?
>『仮面ライダードライブ』“姉弟”インタビュー 内田理央&稲葉友「ライダーが終わったら…」


映画『宇田川町で待っててよ。』
7月25日(土)より渋谷HUMAXシネマにてロードショー

【ストーリー】
高校生の百瀬(黒羽麻璃央)が人通りの多い渋谷で、“タイプの女の子”と凝視したのは、クラスメイトの八代(横田龍儀)の女装姿だった。見てはいけないものを見てしまった後悔と妙に魅かれるこの感情で、百瀬は学校でも八代のことを一途に考えてしまう。一方八代は、そんな百瀬の様子に戸惑いつつも、百瀬から渡された女子高の制服に袖を通し、彼の前に立つ。臆病ながらも自己顕示のある女装男子と、思春期の無常な欲望を背負った男子高校生の不器用で青いラブストーリー!

原作:秀良子「宇田川町で待っててよ。」(祥伝社オンブルーコミックス)
監督:湯浅典子
脚本:金杉弘子
出演:黒羽麻璃央、横田龍儀
2015/日本/カラー/ビスタサイズ/65分

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST