迷ったときはこの映画 厳選!! セレクトシネマ

目の肥えた大人の映画ファンが思わずうなる、ハイクオリティのエンタメ作を厳選! チャート形式で傾向も一目でわかる!!


『ジャッジ 裁かれる判事』

『ジャッジ 裁かれる判事』

拝金弁護士が父の弁護に挑む法廷ドラマ

ロバート・ダウニー・Jr.やロバート・デュヴァルら、名優たちが濃密なアンサンブルを披露する法廷劇。やり手弁護士ハンク(ダウニー・Jr.)が母の葬儀のため帰省し、絶縁状態だった熟練判事の父ジョセフ(デュヴァル)と再会。その後、ジョセフが思いもかけない殺人容疑で逮捕され、ハンクは父の弁護を務めることに。父の秘密が次第に明かされるミステリアスな展開に親子のドラマを絡めた、重厚な物語に引き込まれる。

『ジャッジ 裁かれる判事』

百戦錬磨の敏腕検察官と舌戦! スリリングな法廷シーン

法廷で争われるのは、ジョセフがある人物を故意にひき殺したとされる容疑。ジョセフと被害者の意外な因縁が暴かれるなど、裁判は波乱続きの展開に。ハンクと、ビリー・ボブ・ソーントン演じる切れ者検察官の鋭い舌戦が、場の緊迫感を存分に盛り上げる!

『ジャッジ 裁かれる判事』

ロバート・ダウニー・Jr.とロバート・デュヴァルが演技対決

ダウニー・Jr.が都会暮らしの拝金弁護士をシニカルに演じ、デュヴァルが田舎町の名士を堂々たる存在感で体現。親子の対立を描いたドラマに熱いエモーションを吹き込んだ、二人の演技バトルから目が離せない。


ミステリー:★★★★★
スリル:★★★★
チームワーク:★★★
リアリティ:★★★★
斬新さ:★★★

『ジャッジ 裁かれる判事』

『ジャッジ 裁かれる判事』

6月24日レンタル開始
'14年・米
監督・製作・原案/デヴィッド・ドブキン
製作総指揮・出演/ロバート・ダウニー・Jr.
出演/ロバート・デュヴァル、ヴェラ・ファーミガ、ヴィンセント・ドノフリオ

(C) 2014 Village Roadshow Films (BVI) Limited, Warner Bros. Entertainment Inc. and Ratpac-Dune Entertainment LLC


『チェイス! オリジナル全長版』

『チェイス! オリジナル全長版』

インド映画歴代興収No.1のアクション

インド映画『きっと、うまくいく』のアーミル・カーンが、アメリカを舞台に主演を務めたアクション。銀行家の貸し渋りによってサーカス団長である父親を死に追いやられた少年が成長し、神出鬼没の怪盗となって憎き銀行への復讐に挑む。全編にわたる大がかりなアクションはもとより、主人公が魅せる華麗な盗みのテクニックの数々に目を奪われる。

『チェイス! オリジナル全長版』

ビルの壁を駆ける! 曲芸アクションの連続

主人公が高層ビルの壁を垂直に駆け下りる冒頭から、ド派手アクションが目白押し。改造バイクの立ち乗りで警察を翻弄するなど、市街地の激しいチェイスシーンに息をのむ。


スリル:★★★★★
CG:★★★★
バイオレンス:★★
爆笑:★★★
ロマンス:★★★★

『チェイス! オリジナル全長版』

『チェイス! オリジナル全長版』

7月2日レンタル開始
'13年・インド
監督・脚本/ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ
出演/アーミル・カーン、カトリーナ・カイフ

(C) Yash Raj Films Pvt. Ltd. All Rights Reserved.


『嗤う分身』

『嗤う分身』

自分の分身と出会った男の転落人生

文豪ドストエフスキーの小説『二重人格』を、悪夢的なビジュアルで映画化した不条理サスペンス。気弱で要領の悪い会社員が、自分とうり二つの有能な新入社員に心惑わされ、居場所を失っていく。対照的な性格の一人二役に扮したジェシー・アイゼンバーグの怪演が、戦慄と背中合わせのブラックな笑いを誘う。


斬新さ:★★★★★
ミステリー:★★★★
映像美:★★★★
スリル:★★★
ロマンス:★★

『嗤う分身』

『嗤う分身』

7月2日レンタル開始
'13年・英
監督・脚本/リチャード・アイオアディ
出演/ジェシー・アイゼンバーグ、ミア・ワシコウスカ

(C) Channel Four Television Corporation, The British Film Institute, Alcove Double Limited 2013

(文:高橋諭治)

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST