ハリセンはるか「本当の幸せはお金なのか、友情なのか考えてほしい」

ハリセンボンの近藤春菜、箕輪はるか

ハリセンボンの近藤春菜、箕輪はるか

6月13日(土)全国公開の『ハイネケン誘拐の代償』の公開直前イベントが都内にて開催され、ハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるかが登場。二人のスーツ&蝶ネクタイ姿に「今日はアカデミー賞か何かですかね?」のボケから「○○じゃねえよっ!」のネタ3連発でつかみはOK。

映画の感想を聞かれると「仲間の絆を感じたりもしましたが、こんなにも人の心が変わってしまうのかと思いました」(近藤)、「すごく大きな事件が元になっているんだなって思いました。男の人ってかけ引きが好きですよね」(箕輪)とコメント。

また、幼馴染の親友たちが誘拐を計画することから始まることを例えに二人の仲を聞かれると、近藤が「仲は良いですよ! 女芸人は仲が良くないと、公私混同しちゃうので」とアピール。それでも「はるかは普段、声が小さいくせにケンカとカラオケの時は声が出るんですよ!」と暴露して笑わせた。

さらに、素人の若者が、人生では大先輩のハイネケン誘拐を企てることにかけ、気になる後輩もそれぞれ紹介(「おかずクラブ」「ゆにばーすのはらちゃん」)。

最後に「ハイネケンの立場、誘拐犯の彼女の立場など、いろんな角度から観れて楽しめると思います。特に、誘拐犯の彼女の立場に女性は感情移入できると思います。」(近藤)、「ハイネケンのセリフにもあるんですが、映画を観て、本当の幸せはお金なのか、友情なのか自分なりに考えてほしいなと思いました」と本作についてPRし、イベントを締めくくった。


映画『ハイネケン 誘拐の代償』
6月13日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー

出演:アンソニー・ホプキンス、ジム・スタージェス、サム・ワーシントン、ライアン・クワンテン、マーク・ファン・イーウェン、トーマス・コックレル
監督:ダニエル・アルフレッドソン
配給:アスミック・エース
2014年ベルギー・イギリス・オランダ/95分/スコープサイズ/5.1ch/日本語字幕:松浦美奈

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

アンソニー・ホプキンス

生年月日1937年12月31日(80歳)
星座やぎ座
出生地イギリス、ウェールズ

アンソニー・ホプキンスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST