【『バケモノの子×Tカード』発行記念】細田守監督作プレイバック『サマーウォーズ』

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

<美しきヒロインの涙>『サマーウォーズ』人の死を経験した少女はどんな涙を流す?

青春の輝きを描いた『時をかける少女』(06)で一躍、その名を日本中に轟かせたアニメーション作家・細田守。元気いっぱいのヒロインを描いた前作から3年。2009年夏に放った『サマーウォーズ』にも、素敵なヒロインが登場しました。今回は、『サマーウォーズ』のヒロインの流した涙から、細田作品の魅力を探ってみたいと思います。

主人公となるのは、ちょっと弱気で人付き合いの苦手な17歳の理系少年・健二。憧れの先輩・夏希からアルバイトを頼まれ、長野にある彼女の実家にお邪魔することになります。大家族に馴染みのない健二は、総勢27人の親戚衆に囲まれて戸惑うばかり。ワイワイガヤガヤとした生活に、健二が次第に愛着を持っていく姿がとても微笑ましく描かれています。なんでも、一人っ子だった細田監督が、結婚をして奥さんの田舎に行ったときの経験を反映させているとのこと。日本の原風景の描き方にも、細田監督の感じた新鮮な驚きや、身近な人への愛情が込められているようです。

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

そんなとき突如訪れるのが、世界中を巻き込んだ“仮装空間OZ”の大混乱。今や現実世界と密接な関わりを持ってしまったOZが混乱に陥ったことにより、世界は危機を迎えてしまいます。 健二は大家族と手に手を取り合い、危機に立ち向かっていくのです。

このように本作の主人公は健二という、ひとりの少年です。しかしながら、憧れの先輩である夏希。そして見方によっては、夏希の曽祖母で、バイタリティあふれる栄おばあちゃんも主人公に負けず劣らずの魅力を持ったヒロインと言えそうです。

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

夏希は、健二の先輩にあたり、校内のアイドル的存在の女の子。年下男子を振り回してしまうような一面もまた、かわいらしいです。声は女優の桜庭ななみさんが演じています。一方の栄おばあちゃんは、一族を率いる当主だけに、男前で頼もしいおばあちゃん。おばあちゃんの「あんたならできるよ」という一言が、周囲の人々を励まし、団結させていきます。また、声を演じる女優・富士純子さんがハマり役!映画に強い力を与えています。

本作の印象的な涙は、大切な人を亡くしたときに流した、夏希のハラハラとした涙。縁側に健二と並んで座り、「涙を止めて」と健二に手を握ってほしいことを伝えます。健二は夏希の小指をそっと握り、夏希はギュッと彼の手を握り返します。人の死は、人生で避けては通れない試練。それでも、試練を乗り越える瞬間に支えてくれるのは、やはり“人”であり、その人がいればまた、未来に向かって歩いていけるものなのだと、教えてくれます。

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

細田監督の描く人の死は、どこまでもリアルで、誰もが思い当たる瞬間として映し出されます。夏希の涙を見た後、健二はキリリと表情を引き締めます。そんな健二からは、「守るべき人を得たときにこそ、人は強くなれる」という、熱いメッセージが感じ取れるかもしれません。夏希の涙は、人と人との絆を再確認できる涙。ぜひ、胸に迫るシーンを見届けてみては。

(文:成田おり枝)


名作を一度に振り返る事ができるBOXも。

7月11日(土)公開の細田守監督最新作『バケモノの子』の公開を記念して、細田守監督による長編アニメーション映画『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』の3作品を全収録した初のコレクションBOX<細田守監督 トリロジー Blu-ray BOX 2006-2012>が2015年7月1日(水)に発売される。

★あわせて読みたい
【『バケモノの子×Tカード』発行記念】細田守監督作プレイバック『時をかける少女』
【『バケモノの子×Tカード』発行記念】細田守監督作プレイバック『おおかみこどもの雨と雪』
細田守監督最新作『バケモノの子』のTカードが、映画公開前日の7月10日(金)より発行開始!

細田守監督最新作映画『バケモノの子』7月11日(土)公開

監督・脚本・原作:細田守
出演:役所広司/宮﨑あおい 染谷将太 広瀬すず/山路和弘 宮野真守 山口勝平
長塚圭史 麻生久美子 黒木華 諸星すみれ 大野百花/津川雅彦
リリー・フランキー 大泉洋

作画監督:山下高明 西田達三
美術監督:大森崇 髙松洋平 西川洋一
音楽:高木正勝
主題歌:Mr. Children 「Starting Over」(TOY'S FACTORY)

日本テレビ放送網・スタジオ地図 共同幹事作品
製作/日本テレビ放送網 スタジオ地図 KADOKAWA 東宝 ほか

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

細田守

生年月日1967年9月19日(50歳)
星座おとめ座
出生地富山県中新川郡上市町

細田守の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST