『インデペンデンス・デイ:リサージェンス(原題)』の日本公開が2016年に決定!

(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

1996年7月3日、全米で封切られ世界中で社会現象となる大ヒットとなった『インデペンデンス・デイ』(日本公開:同年12月7日)。20年の時を経て、映画史に刻まれる超大作の続編のタイトルが決定した。

6月22日(現地時間)、メキシコ州アルバカーキのスタジオにて出演キャスト&スタッフによる製作発表会見が行われ、前作に引き続きメガホンをとるローランド・エメリッヒ監督ほか、前作からの続投キャストのジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、ブレント・スピナー、ジャド・ハーシュ、新キャストのリアム・ヘムズワース、ジェシー・アッシャー、マイカ・モンロー、セラ・ワードらが一堂に会し、世界中の報道陣の前に姿を現した。

会見の様子

会見の様子

舞台は前作でエイリアンを撃退してから20年後の世界。人類は団結し、エイリアンの侵入を阻止しようと彼らのテクノロジーを利用した防衛システムを構築している。更に『インデペンデンス・デイ:リサージェンス(原題)』の意味については、「エイリアンの侵略があった後、共通の敵を相手に世界がひとつにまとまっている。これがリサージェンス<復活>の意味だ」とエメリッヒ監督は説明。

全世界待望の『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』は、2016年6月24日全米公開。2016年、日本公開。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ローランド・エメリッヒ

生年月日1955年11月10日(62歳)
星座さそり座
出生地独・シュツットガルト

ローランド・エメリッヒの関連作品一覧

ジェフ・ゴールドブラム

生年月日1952年10月22日(65歳)
星座てんびん座
出生地米・ペンシルバニア

ジェフ・ゴールドブラムの関連作品一覧

ビル・プルマン

生年月日1953年12月17日(64歳)
星座いて座
出生地ニューヨーク

ビル・プルマンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST