【TSUTAYA・販売DVDランキング】トイ・ストーリー新作が1位2位、ヒックとドラゴンが3位獲得!岡田将生・藤原竜也のSTは?

『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』DVD

『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』DVD (C) 2015 Disney/Pixar

先週(6月22日~28日)はロックバンドthe HIATUSの初の武道館ライブDVDが1位を獲得、2位・3位にももいろクローバーZのクリスマスライブDVDが並んだが、いずれの作品もトップ10以下に後退。今週(6月29日~7月5日)の上位には世界的人気を誇る新作長編アニメーション映画が並んだ。

2週連続でWランクインを果たした『ハリー・ポッターと死の秘宝PART1・2』、先週5位の『ベイマックス』もついにトップ10から姿を消している。

『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』が1位・2位獲得!

今週の1位は、日本国内でも老若男女に圧倒的な支持を誇るディズニー映画『トイストーリー』シリーズの短編スピンオフ作品トイ・ストーリー・オブ・テラー!だ。

今作の時系列は『トイ・ストーリー3』の後日譚にあたる。ひょんなことから見知らぬモーテルに宿泊することになったウッディたちを中心に、“スリリング”で“ホラーテイスト”なストーリーが展開していく。これまでの『トイ・ストーリー』にはないテイストの冒険物語の中に『トイ・ストーリー』の新たな魅力を発見できるかもしれない。

『ヒックとドラゴン2 ブルーレイ&DVD』

今週の3位にはアニメーション映画ヒックとドラゴン2がランクインした。同作はイギリスの児童文学作家クレシッダ・コーウェルによる小説を原作に制作された『ヒックとドラゴン』の続編で、少年ヒックとドラゴンの出会いを描いた前作から5年後を描いている。アカデミー賞ノミネート、アニー賞受賞など世界中で賞賛を浴びた『ヒックとドラゴン』の続編にあたる今作だが、日本では劇場公開の予定はない。2018年には3作目の公開も予定されている超人気作だけに、長編アニメーション好きならばぜひ押さえておきたい作品といえるだろう。

岡田将生・藤原竜也のW主演で話題を呼んだ日テレ系連続ドラマ『ST 警視庁科学特捜班』の劇場版DVD、映画ST赤と白の捜査ファイルは初登場で14位にランクインした。

(文:吉川泰平)

◆ 『トイ・ストーリー・オブ・テラー! 』予告編

TSUTAYA・ 販売DVDランキング

2015年6月29日(月)~2015年7月5日(日)

今週 (先週)
1 (NEW)

トイ・ストーリー・オブ・テラー!』DVD

2 (NEW)

トイ・ストーリー・オブ・テラー! ブルーレイ+DVDセット』ブルーレイ

3 (NEW)

ヒックとドラゴン2 ブルーレイ&DVD』ブルーレイ

4 (NEW)

JAMBOREE 3“小さな生き物”』DVD

5 (NEW)

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ ブルーレイ+DVDセット』ブルーレイ

6 (NEW)

Tour 2015 REVIVAL』DVD

7 (NEW)

★さよなら!~青山劇場★ PLAYZONE 30YEARS ★1232 公演(初回仕様)』DVD

8 (NEW)

WORLD 2014~I'm Your Boy~ Special Edition in TOKYO DOME』ブルーレイ

10 (4)

トランスフォーマー/ロストエイジ』DVD

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST