「ターミネーター」×「マツコロイド」―世界初のアンドロイドによるハリウッドスターインタビューが実現!?

マツコとガッチリ握手するシュワルツェネッガー

マツコとガッチリ握手するシュワルツェネッガー

SFアクション映画の金字塔『ターミネーター』シリーズ。日本公開から30周年を迎えるこの夏、アーノルド・シュワルツェネッガーが帰ってくる! 全世界待望の話題作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は今週7月10日(金)日本公開!

シリーズ最新作をひっさげ、ついに日本へのアイルビーバックを果たしたシュワルツェネッガー。劇中では新旧シュワ型ターミネーター対決となる、シュワVSシュワのガチンコ対決も注目されているが、この度、日本を席巻した来日キャンペーン中に、シュワとマツコ・デラックスがまさかの共演を果たしていた事が明らかになった!

その番組とは、マツコがもう1人のマツコと繰り広げる毎週土曜23時放送の「マツコとマツコ」(日本テレビ系列)。その企画として、T-800ターミネーターことシュワルツェネッガーにマツコロイド(マツコそっくりのアンドロイド)を介して、マツコ・デラックスがインタビューを実施。同時通訳はテレノイド(遠隔操作型アンドロイド)に扮した戸田奈津子が担当するという、まさに夢のプロジェクトが敢行された。

世界初のアンドロイドバラエティ「マツコとマツコ」は、マツコ・デラックスとうり二つのマツコロイドが対峙するトークが大いに注目されている。そしてシュワの出世作『ターミネーター』シリーズは、人工知能の可能性をいち早く取り入れた作品作りがされており、最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ではT-800ターミネーターとサラ・コナーの父と娘のような絆を、驚愕アクションと人間ドラマをタイムスリップSF要素と共に描き、世代を超えて世界中で愛され続けている作品。最新作では、シュワが若い頃のシュワと対峙するシーンが大注目されており、シュワもマツコも「自分自身との共演」という不思議な共通点があるのだ。

シュワも思わずニヤリ

シュワも思わずニヤリ

都内某所で実施されたインタビュー。マツコロイドとテレノイド通訳が待ち受けている部屋に入ってきたシュワは、最初驚きの表情を見せるが、さすがはハリウッドスター、即座に状況を理解。マツコロイドにこの状況はどう思うか? と聞かれて、「スパイシー(痛快)でインタレスティング(面白い)!」と絶賛! これまで世界中で数多くの取材を受けてきたシュワ自身にとっても、アンドロイドにインタビューされるのは生まれて初めての体験だったようだった。


映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
7月10日(金)全国ロードショー!

監督:アラン・テイラー(『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー(T-800役)、エミリア・クラーク(サラ・コナー役/「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)、ジェイソン・クラーク(ジョン・コナー役/『猿の惑星:新世紀(ライジング)』)、ジェイ・コートニー(カイル・リース役/『ダイ・ハード/ラスト・デイ』)、イ・ビョンホン(T-1000役/『G.I.ジョー バック2リベンジ』)ほか

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

アーノルド・シュワルツェネッガー

生年月日1947年7月30日(71歳)
星座しし座
出生地オーストリア・シュタイアーマルク

アーノルド・シュワルツェネッガーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST