東京国際映画祭で史上初の大規模上映! 今年のアニメーション企画は『機動戦士ガンダム』に決定!!

© 創通・サンライズ

© 創通・サンライズ

10月22日(木)~31日(土)に開催となる「第28回東京国際映画祭」にて、昨年好評を博した特集上映「庵野秀明の世界」に続き、本年のアニメーション企画はロボットアニメの金字塔であり、日本人の心の原風景『機動戦士ガンダム』の特集上映が決定。

ガンダム史上初の大規模上映となり、一シリーズに特化してアニメーション作品を東京国際映画祭で特集することも史上初。

1985年から始まり、28回目を迎える「東京国際映画祭」。今年は例年より会期を10日間に延長し、フェスティバルエリアも拡大予定だという。
上映作品は、伝説の始まりとなる記念すべき劇場版第一作『機動戦士ガンダム』(総監督:富野由悠季)ほかTVアニメ・劇場公開作品、スクリーン上映されることが極めて稀な短編等数十本を予定。初の大規模上映にふさわしく草創期から最新作までのクリエイターの登壇など、東京国際映画祭でしか実現できないイベントを企画中。

日本独自のコンテンツや風習が注目を集める昨今、日本が世界に誇るロボットアニメーションの祖であり、日本人の未来感・宇宙観に多大な影響を与え続けるガンダムシリーズを東京国際映画祭で特集上映することで日本文化の多様性を世界に発信し、日本の複合的な魅力を東京国際映画祭を通して世界に広めていく。

第28回東京国際映画祭

開催期間:10月22日(木)~10月31日(土)
会場:六本木ヒルズ(港区)他
オフィシャルHP:http://www.tiff-jp.net
併設マーケット:TIFFCOM2015(Japan Content Showcase 2015)10月20日(火)~10月22日(木)
チケット発売 :10月10日(土)よりticket boardにて発売開始

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST