パンチラを頑張った真野恵里菜、男ゴコロをついに理解!?『映画 みんな!エスパーだよ!』完成披露試写レポ

(C)2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会

(C)2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会

作者・若杉公徳、ヤングマガジンで連載され人気を博し、2013年4月よりテレビ東京の「ドラマ24」枠で連続ドラマ化され、大きな話題を呼んだ「みんな!エスパーだよ!」が『映画 みんな! エスパーだよ!』として、9月4日(金)より全国公開となる。都内にて完成披露試写会イベントが実施され、主演の染谷将太をはじめ、池田エライザ、真野恵里菜ほか豪華キャスト陣が集結。

完成披露を迎え、キャストらは思い思いの気持ちを三河弁で語る中、テレビシリーズからその限界ギリギリの表現で、大きな話題を呼んだことに因み、「本作で私がギリギリまで頑張ったこと」をそれぞれ発表。

本作の主演で、園子温監督作品常連の染谷将太は「ギリギリまで全力で走りました! アーケード街から駅まで車に並走したのですが、最初7~8km/hくらいだったのが結局20km/hくらいにどんどん車のスピードがアップしていってしんどかったです。園監督の映画に出させてもらうと、必ず走り倒されますね」とコメント。これに園監督は「染谷くんが走った場所は僕の生まれ故郷であり聖地で、僕自身、かつて自主映画の中で走ったことがあります。真野さんもドラマシリーズで走りましたし、これからも僕にとって走り続ける道だと思うので、是非注目してください」と自分の思い出と映画の見どころを併せて語ってくれた。

また、「パンチラをぎりぎりまで頑張りました!」と話すのは真野恵里菜。「下ネタで盛り上がったり、パンチラに反応する男性に拒否反応があった」という彼女も、「この作品を通して、男子の青春の気持ちが少し分かりました。少し心に余裕ができたのかな(笑)。パンチラしたら見ちゃうんだよなーって」とその成長(?)ぶりを披露した。

園監督は「最近の映画では珍しいくらい、はりきってエッチにしています」と語ると、染谷も「これまでにない青(性)春映画になっているかと思います」とその出来に自信を見せていた。


『映画 みんな!エスパーだよ!』
9月4日(金) TOHOシネマズ 新宿 他 全国ロードショー

原作:若杉公徳「みんな!エスパーだよ!」(講談社『ヤンマガKCスペシャル』所載)
監督:園子温(『ヒミズ』『地獄でなぜ悪い』『新宿スワン』)
出演:染谷将太、池田エライザ、真野恵里菜、マキタスポーツ、高橋メアリージュン、安田顕
配給:ギャガ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

染谷将太

生年月日1992年9月3日(26歳)
星座おとめ座
出生地東京都江東区

染谷将太の関連作品一覧

真野恵里菜

生年月日1991年4月11日(27歳)
星座おひつじ座
出生地神奈川県座間市

真野恵里菜の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST