映画『明烏』アキラ役・ムロツヨシ インタビュー

福田雄一監督がホストのおバカな12時間を描いた映画『明烏』がDVDで登場。明烏の店長・アキラ役を演じるムロツヨシが撮影の裏話を明かす。

ムロツヨシ

やりすぎたと思うくらい芝居がクドい(笑)

古い付き合いの福田監督と僕との間には、「福田作品にはできるだけ、“通行人A役”でも出演する」という密約があるので、考える間もなく出演を決めました。

今回は、撮影当日まで店長のアキラというキャラの方向性が見つからず、リハーサルで突然、目力の強いキャラにしたんですが、演技プランという偉そうなものではなくて、単なる思いつき(笑)。それを見た監督が手をたたいて笑っていたのでOKでしたが、完成版を観たときに「何てクドいんだろう」と、自分で思うぐらいやりすぎました。自由にやらせてもらうのはありがたく、楽しいのですが、どこか怖さもありますね。

待ち時間がみんな一緒で、現場では城田優君を中心に盛り上がったので、そんなチームワークのよさも観てほしいし、ラストの方で銅像の角度を気にする僕の細かい芝居もチェックしてほしいです。自分のやりすぎた芝居でつい笑っちゃった佐藤二朗さんが、「これも芝居ですよ」風にごまかしたことに監督がツッコんでいたりと、楽しい現場でした。

◆PROFILE

むろつよし/'76年神奈川県生まれ。映画デビュー作は『サマータイムマシン・ブルース』('05)。TVドラマ『ナポレオンの村』、バラエティ番組『カクガリ君! 確率をガリガリ勉強して幸せになろう』に出演中。9月17日から舞台『muro式.9「=」』が上演。

『明烏』

『明烏』

9.18 RENTAL/10.2 ON SALE
'15年・日
監督・脚本/福田雄一
出演/菅田将暉、城田優、若葉竜也、吉岡里帆、柿澤勇人、松下優也、新井浩文、ムロツヨシ、佐藤二朗
【セル】4,000円(税抜)、5,000円(税抜/ブルーレイ)

⇒作品詳細・レビューはこちら

(C)2015 「明烏」製作委員会

(取材・文:くれい響)

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST