映画『ジヌよさらば~かむろば村へ~』監督・脚本・多治見役/松尾スズキ インタビュー

お金を怖がる男が無謀な自給自足に挑戦! いがらしみきおの人気コミックを松田龍平主演で映画化した話題作が、早くもDVDで登場。監督・脚本・多治見役を務めた松尾スズキが、作品の見どころを語る。

松尾スズキ

龍平の天然な部分が主人公と合ってました

監督と俳優として(松田)龍平と組むのは、『恋の門』以来なんですが、やっぱり芝居がうまくなってましたね。10年前の彼は、相当不器用でしたから(笑)。龍平の魅力は、TVの枠では収まりきらない存在感。ちょっと天然なところがあるし、主人公のタケにぴったりだと思ってキャスティングしました。

タケのお金恐怖症に関しては、龍平といろいろ話し合って決めました。タケがヘロヘロになりながら銀行に入るときの、あのヘンな歩き方もそこから生まれたものです。個人的には、タケが必死になってお金を下ろし、その使い道を、阿部サダヲ演じる村長と審議する一連のシーンが気に入っています。

長編監督作としては3作目になりますが、自分としては成熟したと思っています。演劇人が撮った映画だと色眼鏡で観る人もいますが、そこは松尾スズキの映画だと思って観てほしい。DVDとしては、お酒を飲みながら気楽に観られるコメディですし、今までにない龍平が観られるので、ぜひ楽しんでください。

◆PRIFILE

まつお すずき/ '62年福岡県生まれ。'88年に「大人計画」を旗揚げ。作家、演出家、俳優のほか『恋の門』('04)や『クワイエットルームにようこそ』('07)など、映画監督としても活動する。現在TVドラマ『植物男子ベランダー SEASON2』に出演中。

『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』

『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』

9.18 RENTAL & ON SALE
'15年・日
監督・脚本・出演/松尾スズキ
原作/いがらしみきお
出演/松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、西田敏行
【セル】4,200円(税抜)、5,200円(税抜/ブルーレイ)

⇒作品詳細・レビューはこちら

(C) 2015 いがらしみきお・小学館/『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』製作委員会

(取材・文:馬場英美/撮影:堀弥生)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

松尾スズキ

生年月日1962年12月15日(55歳)
星座いて座
出生地福岡県北九州市

松尾スズキの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST