トム・クルーズの「ミッション:インポッシブル」愛が詰まったメイキング映像解禁

(c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

(c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

世界で累計21億ドル(約2,520億円)を超えるパラマウントピクチャーズの超人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』の最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』が8月7日(金)より公開中。

今回、先日の来日記者会見で映画製作への思いを明かした主演のトム・クルーズの今回の作品にかける情熱を感じられる情熱を感じられるメイキング映像が解禁となった。

プロデューサーのJ.J.エイブラムスは、映像で「デジタル全盛の今、俳優本人が危険なスタントをする映画は珍しい。だからリアルなんだ」とコメント。ノーヘルメット&ノースタントで挑んだバイクシーンのメイキングでは、バイクが横転した後、激しいスピードでトムの体が回転する様子が公開され、改めてトムの体当たりアクションを目の当りにすることができる。バイクシーンのほか、上空1500m×時速400kmでの飛行機スタントなど数々の命がけアクションに挑戦しているトムだが、「“もう十分だ”だってさ」と言われたことも映像で明かしている。


映画『ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション』
大ヒット公開中

原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION
監督:クリストファー・マッカリー(『アウトロー』監督、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』『ユージュアル・サスペクツ』脚本)
出演:トム・クルーズ(イーサン・ハント役)、ジェレミー・レナー(ウィリアム・ブラント役/『ハート・ロッカー』)、サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン役/『スター・トレック』シリーズ)、レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト役/『ヘラクレス』)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル役/『MI』シリーズ)、ショーン・ハリス(『プロメテウス』)、アレック・ボールドウィン(アラン・ハンレー役(CIA長官)/『レッド・オクトーバーを追え!』)ほか
日本公開:2015年8月7日(金)、全米公開:2015年7月31日(金)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST