カン・ドンウォン主演『世界で一番いとしい君へ』人気漫画家・東村アキコが見どころをイラストで解説!!

東村のイラスト

カン・ドンウォン、ソン・ヘギョ主演『世界で一番いとしい君へ』が、8月29日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開。原作は韓国で発行3ヵ月で14万部が販売され、世界でも翻訳本が出版されているほどの人気が高い作家キム・エランの小説「どきどき僕の人生」。第17回ウーディネ・ファーイースト映画祭でも観客賞 第三位に輝いた、純度100%のヒューマンドラマだ。

今回、その主演を務めるカン・ドンウォンが世界で一番好きだという人気漫画家・東村アキコ先生が、本作のイラスト&コメントを寄せている。『海月姫』『かくかくしかじか』など数々のヒットを生み出した東村先生のカン・ドンウォンへの愛があふれたイラストとなっている。

東村先生は、「私が世界で一番大好きな俳優、カン・ドンウォンが初の父親役ということで、ドキドキしながら鑑賞しました。17歳の高校生から、33歳の若いやんちゃパパまで、いままで見たことないドン君の魅力が炸裂! ファンにはたまらない内容でした。ストーリーも、重いテーマを扱っているのに、ちょっととぼけたコメディタッチで、くすくす笑っちゃうシーンもたくさん。でも、やっぱり最後は泣いて泣いて、もうどうしようもなく泣きました。愛に溢れた素晴らしい映画です。私にも10歳の息子がいますが、また一緒に映画館に観に行きたいと思っています」と、ファン目線で見どころを紹介している。


映画『世界で一番いとしい君へ』(原題:두근두근내인생/英題:My Brilliant Life)
8月29日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次公開

監督:イ・ジェヨン
原作:「どきどき僕の人生」(キム・エラン著)
キャスト:カン・ドンウォン、ソン・ヘギョ、チョ・ソンモク、パク・イルソプ
上映時間:117分
配給:ツイン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST