映画『シンデレラ』が、ついにデジタル配信で登場!

(C)2015 Disney

(C)2015 Disney

今春より公開され、興行収入57億1千万円(8月9日付)超えの大ヒットを記録した映画『シンデレラ』が、いよいよ8月12日(水)よりデジタル先行配信スタート! あわせて、あの豪華絢爛な舞踏会の裏側に迫るスペシャル映像を初解禁!

シンデレラの舞踏会用ドレスには約247メートル以上の生地が使われ、1万個以上のスワロフスキー・クリスタルが散りばめられており、撮影中には、全く同じドレスが9着使用された。アカデミー賞衣装デザイン賞受賞デザイナー、サンディ・パウエルによってつくられたこの繊細なドレスは、着用したリリー・ジェームズいわく「見ているだけで破れそう」で、踊るのに相当に苦労した様子。また、そんなシンデレラをリードする王子役のリチャード・マッデンはなんと撮影までダンス経験がなく、レッスンを重ねて習得したという。

こうした舞台裏をのぞいてから映画本編を見れば、『シンデレラ』がいかに細部に渡って作りこまれた作品か実感できるはず!!


『シンデレラ』
2015年8月12日(水)デジタル先行配信スタート!
2015年9月2日(水)MovieNEX発売!(ブルーレイ、DVD、同時レンタル開始)

このタグがついた記事をもっと見る

シンデレラ

シンデレラ

出演者 リリー・ジェームズ  ケイト・ブランシェット  リチャード・マッデン  ステラン・スカルスガルド  ソフィー・マクシェラ  ホリデイ・グレインジャー  デレク・ジャコビ  ノンソー・アノジー  ベン・チャップリン  ヘイリー・アトウェル
監督 ケネス・ブラナー
製作総指揮 ティム・ルイス
脚本 クリス・ワイツ
音楽 パトリック・ドイル
概要 ディズニー・アニメの名作「シンデレラ」を、「から騒ぎ」「マイティ・ソー」のケネス・ブラナー監督で絢爛豪華に実写映画化したファンタジー・ラブストーリー。ヒロインのシンデレラ役はハリウッド期待の新星リリー・ジェームズ、共演にケイト・ブランシェット、リチャード・マッデン、ヘレナ・ボナム=カーター。幼いときに亡くなった母が残してくれた“どんな時でも勇気と優しさを忘れないで”という言葉を胸に、まっすぐな女性へと成長したエラ。ある日父が再婚し、エラにはまま母とその連れ子としてやって来た2人の姉ができる。しかし父が亡くなると、まま母と義姉たちはエラに辛く当たるようになる。そんなある日、城で舞踏会が開かれることになり、エラの家にも招待状が届くが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST