劇場にピカチュウ大量発生! 中川翔子がピカチュウと夢のコラボで『現世に悔いなし!』

まさに、ピカチュウ一色!

まさに、ピカチュウ一色!

毎年大ヒットを記録し、遂にシリーズ累計動員7000万人を突破した“ポケモン映画”。夏休みのスタートとなる今年7月18日(土)にはポケモン映画として通算18作目にあたる『「光輪(リング)の超魔神 フーパ」同時上映「ピカチュウとポケモンおんがくたい」』が公開した。

現在、「踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!」と題したイベントが開催されている横浜みなとみらい。このイベントは8月8日(土)~16日(日)までの9日間の間に、赤レンガ倉庫などみなとみらいエリア内の10か所に合計1,000匹以上にのぼる大量のピカチュウが発生するというもの。今回、そのみなとみらいにある横浜ワールドポーターズ内イオンシネマみなとみらいに20匹のピカチュウが乱入! そしてメアリを演じた中川翔子も駆けつけて、約400人の観客の前で舞台挨拶が行われた。

「ポケっす~!」といつもの挨拶で登場した中川。事前に配られたピカチュウサンバイザーを身につけていた満席のお客さんを見ると、「ここにもピカチュウがいっぱい!」と大喜び。司会を務める紺野あさ美アナウンサーから「ピカチュウに会いたいですか?」と質問が投げかけられると「もちろんです!!」と力強く答え、満を持してピカチュウたち20匹が登場! 現われたピカチュウで会場が黄色で埋めつくされると、中川も来場者も大興奮の歓声があがり、さらに写真撮影まで解禁となり、一転して会場中が大撮影大会に…!!

小学生の頃の夢は「ポケモンマスター」だったという中川の夢が叶い、中川の号令に合わせてピカチュウが様々な技を披露。そして、スペシャルサプライズとして中川自身の楽曲「ドリドリ」に合わせてピカチュウがパフォーマンスも披露。これに中川は、「私はアニメソングを歌うのが夢で、その夢を叶えてくれた『ドリドリ』に合わせてピカチュウが踊ってくれました! 夢と夢が合わさってまさにビッグバンドリーム! 現世に悔いなし!」と長年の夢が叶った喜びのコメントで締めくくった。


映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」同時上映「ピカチュウとポケモンおんがくたい」』
大ヒット上映中

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

中川翔子

生年月日1985年5月5日(33歳)
星座おうし座
出生地東京都

中川翔子の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST