映画『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』、各界著名人から応援コメント殺到!

(C) 2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. All Rights Reserved./(C)Myles Aronowitz 2014

(C) 2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. All Rights Reserved./(C)Myles Aronowitz 2014

声変わりするまでという短い時間、天から与えられた声を持つ少年合唱団で、ひとりぼっちの少年が厳しい指導者との出会いによって成長し運命を切り開いていく姿を描いた映画『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』が、9月11日(土)より、全国ロードショーとなる。

この作品は、厳しい生活環境下で生き抜いてきた少年が、突然の事故をきっかけに米国一のエリート少年合唱団を有する私立高に入学し、ベテラン合唱団団長と出会い才能を開花させ、人生を切り開いていく感動のドラマ。13歳頃までの少年の歌声は、心を解き放ち大空に舞い上がるような高音域の妙がある。だが、その歌声は一瞬にして消え去る。子供時代の束の間の美しさと、時間の奥深い力を思い知らされるかのように。これは、不屈の魂から生まれた、奇跡の物語。

数々の賞賛を受けてきたベテラン教師で今なお衰え知らずの頑固な合唱団団長カーヴェルに、2度の米アカデミー賞に輝くダスティン・ホフマン。そして天才少年シンガー、ステットを演じるのは、新人若手俳優ギャレット・ウェアリング。そしてメガホンをとったのは『レッド・バイオリン』(98)で米アカデミー賞最優秀作曲賞を受賞したフランソワ・ジラール。

本作を試写で鑑賞した音楽に精通した著名人をはじめ、役者、ジャーナリスト、タレント、キャスターなど様々な人々から応援コメントが続々到着、公開前から注目度大だ。女優の中谷美紀は「孤独な少年の心が少しずつほどけていく姿と、情感あふれる歌声。ただそれだけをシンプルに描いたこの作品に、思わず涙させられました」とその感想を述べている。他にも、ジャーナリストの鳥越俊太郎や、タレントの関根勤、ジャズシンガーの綾戸智恵などが作品に応援コメントを寄せている。


映画『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』
9月11日、TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

原題:BOYCHOIR
監督:フランソワ・ジラール
脚本:ベン・リプリー
撮影:デヴィッド・フランコ/編集:ゲタン・ユオ/
音楽:ブライアン・バーン/美術:ジェーン・マスキー
出演:ダスティン・ホフマン、キャシー・ベイツ、デブラ・ウィンガー、ジョシュ・ルーカス、エディ・イザード、ケヴィン・マクヘイル、ジョー・ウエスト、ギャレット・ウェアリング
2014年アメリカ/カラー/1時間43分/スコープサイズ/5.1chサラウンド/日本語字幕:牧野琴子
配給:アスミック・エース

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ダスティン・ホフマン

生年月日1937年8月8日(81歳)
星座しし座
出生地ロサンゼルス

ダスティン・ホフマンの関連作品一覧

キャシー・ベイツ

生年月日1948年6月28日(70歳)
星座かに座
出生地米テネシー州メンフィス

キャシー・ベイツの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST