マキタスポーツが出演作『映画 みんな!エスパーだよ!』プロジェクトで、ついに監督デビュー!?

(C)若杉公徳/講談社 (C)2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会

(C)若杉公徳/講談社 (C)2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会

作者・若杉公徳、ヤングマガジンで連載され人気を博し、2013年4月よりテレビ東京の「ドラマ24」枠で連続ドラマ化され、大きな話題を呼んだ「みんな!エスパーだよ!」が『映画 みんな!エスパーだよ!』 として、9月4日(金)より全国公開となる。

今回、本作の主要キャラクターである永野輝光が挿入歌を担当し歌手デビューを果たすとともに、本楽曲「LOVE ME TENGA」のPVでマキタスポーツが初監督を務めたことが明らかとなった。永野輝光は、本作に登場する喫茶シーホースのマスター、通称“テル”さん。突如超能力に目覚めるも、エロいものだけしか動かせない…!

テルさんと言えば、ドラマから切っても切り離せないアイテムが、“TENGA”! そんな“TENGA”をこよなく愛するテルさんが、映画用に用意された15秒のフレーズを聞き、フルバージョンを歌いたい! という思いをマキタスポーツに伝えたところ、マキタはこれを快諾。ついに“TENGA”への愛がつまった「LOVE ME TENGA」フルヴァージョンが完成し、晴れて、歌手・永野輝光が誕生。そして、永野輝光はPVの監督もマキタスポーツに依頼したところ、マキタはこれも快諾。マキタスポーツが遂に監督デビューすることが決定した。

この度公開されたPVでは、まったく接点のないイケ男(イケてる男)とクズ男(イケてない男)が“TENGA”を通じて生まれる交流が描かれているという。イケ男を演じるのは『SRサイタマノラッパー』シリーズでMC MIGHTY役を務めた奥野瑛太。クズ男は劇団スパイスガーデンに所属する飯田隆裕が演じている。さらに、「みんな!エスパーだよ!」の世界から飛び出した、あの人も…!?

永野輝光からは「歌手デビューは僕の永年の夢でした。マキタスポーツさんとのコラボで最高の楽曲、PVが完成したに! これでもう、エロいだけのオヤジとは言わせんでね!」とコメントが届いている。

原作コミック、テレビシリーズ、スピンオフ特番、dTVオリジナル、そして劇場版と、様々な広がりを見せてきた「みんな!エスパーだよ!」。公開までいよいよあと1週間、様々なプロジェクトにも注目したい。


『映画 みんな!エスパーだよ!』
9月4日(金) TOHOシネマズ 新宿 他 全国ロードショー

原作:若杉公徳「みんな!エスパーだよ!」(講談社『ヤンマガKCスペシャル』所載)
監督:園子温(『ヒミズ』『地獄でなぜ悪い』『新宿スワン』)
出演:染谷将太、池田エライザ、真野恵里菜、マキタスポーツ、高橋メアリージュン、安田顕
配給:ギャガ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

マキタスポーツ

生年月日1970年1月25日(48歳)
星座みずがめ座
出生地山梨県山梨市

マキタスポーツの関連作品一覧

奥野瑛太

生年月日1986年2月10日(32歳)
星座みずがめ座
出生地北海道

奥野瑛太の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST