映画『GONIN サーガ』19年の時を経て、「紅い花」が再び心を揺さぶる

(C)2015『GONIN サーガ』製作委員会

(C)2015『GONIN サーガ』製作委員会

1995年に公開され、石井隆監督作品の中でも絶大な人気を誇る『GONIN』。バイオレンスアクションの傑作として国内のみならず海外からの評価も高く、19年の時を経て誕生する『GONIN サーガ』は、まさにファンが待ちに待った最新作だ。

五人組による五誠会系大越組襲撃事件の19年後が舞台で、遺された因縁関係で結ばれた者たちの新たな戦いが描かれる『GONIN サーガ』。出演キャストだけではなく、ロケ地や音楽なども前作で使用されていたものも多く、当時の記憶が蘇ることは間違いない。中でもちあきなおみによる劇中歌「紅い花」といえば、『GONIN』の中で何度も登場し、その哀愁漂うメロディーが大きな印象を観客に残した。

今回の続編では、19年前の事件の真相を追い続けている富田と名乗るルポライター(柄本佑)が、事件の唯一の生き残りである氷頭の元を訪ねては、意識のない彼に向って問いかける。氷頭の病室にある机の引き出しには、亡き妻と娘の写真、そしてあの日プレゼントした「紅い花」のカセットテープが大切に納められおり、富田は「紅い花」を聴きながら「真実が知りたい」と涙を流すのだ。

『GONIN サーガ』では重要な場面で「紅い花」が使用され、やはりこの曲が特別なものであることが伺える。また今回、森田童子の「ラスト・ワルツ」が、新たに物語のクライマックスを美しくも切なく彩り、新旧GONINが見せる新たなるサーガ(伝説)に華を添えている。


映画『GONIN サーガ』
9月26日(土)TOHOシネマズ 新宿他、全国ロードショー

東出昌大、桐谷健太、土屋アンナ、柄本 佑、安藤政信
テリー伊藤、井上晴美、りりィ、福島リラ、松本若菜、菅田 俊、井坂俊哉 / 根津甚八
鶴見辰吾 / 佐藤浩市(友情出演)/ 竹中直人
監督・脚本:石井 隆
音楽:安川午朗
劇中歌:「紅い花」ちあきなおみ/「ラストワルツ」森田童子
製作:『GONIN サーガ』製作委員会
制作プロダクション:ファムファタル
配給:KADOKAWA/ポニーキャニオン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

本木雅弘

生年月日1965年12月21日(52歳)
星座いて座
出生地埼玉県

本木雅弘の関連作品一覧

ビートたけし

生年月日1947年1月18日(71歳)
星座やぎ座
出生地東京都足立区梅島

ビートたけしの関連作品一覧

根津甚八

生年月日1947年12月1日(69歳)
星座いて座
出生地山梨県

根津甚八の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST