映画『Zアイランド』品川ヒロシ×川島邦裕インタビュー

Vシネマの帝王、哀川翔の芸能生活30周年記念作品として、『サンブンノイチ』の品川ヒロシ監督が手がけたアクション映画 『Zアイランド』がDVDで登場。長編4作を手がけ、監督としての手腕にみがきがかかる品川と、彼の現場での即興の要望に応えた川島。二人が語る本作の撮影秘話とは……?

品川ヒロシ×川島邦裕

品川「いつかもっと予算や時間をかけて映画を撮ってみたい!」
川島「ゾンビメイクは究極のコスプレ! できて嬉しかったです」

品川:ゾンビものと言っても、登場人物がすぐにやられるような展開ではなくて、ゾンビとちゃんと戦う話にしたかったんです。だから、ヤクザとか警官とか、全員がやけに戦闘能力が高い設定になりました。川島さんのヤクザ役は当て書きでしたね。脚本が固まった段階で、僕が川島さんに直接声をかけたんです。

川島:じゃあ、ゾンビの女の子を襲わせてよって頼んでおきました。そのときにかまれて、自分もゾンビになるって面白いなと思って。

品川:川島さんの“ゴール”はそこに決まりました(笑)。

川島:ゾンビメイクはできて嬉しかったですよ。コスプレの究極版と言うか、あんなにちゃんと特殊メイクする機会なんて普段ないから。

品川:ゾンビメイクって、誰でも一度はやってみたいはず。実は僕もやる予定があったんです。相方の庄司にゾンビをやってもらうはずがスケジュールが合わなくなって、僕が代わりにやるつもりだったんですけど、メイクに2時間かかるのは監督の仕事にも支障が出るので、ストップがかかりました。

品川:ゾンビになったら、みんな同じようなキャラになってしまうのは避けたかったんですよ。宮川さんは、「昔やってたエリマキトカゲが草原を走るCMみたいに」と頼んだら、本当にそっくりにやってくれて。

川島:僕は普段どおりでいいと言われて、ほとんど役作りはしてなかったけどね(笑)。

品川:川島さんのシーンはセリフも少なかったので、特に現場での思い付きを入れることが多かったんです。

川島:現場の品川は、段取りがいいと言うか、いつもよりテキパキしていて、ほかの現場よりも全然待ち時間も短かったですね。やっぱり監督の顔になっていましたよ。

品川:それは単純にスケジュールが短かったから(笑)。でも、いつかもっと時間とか予算とかかけて映画を撮ってみたいですけどね。

川島:僕はヤンキー役とかが多いから、次は泣かせる芝居がやってみたいね。今度そういうの撮ってよ!

(取材・文:山田紗也子/撮影:神保達也)

品川ヒロシ◆PROFILE

しながわ ひろし/'72年東京都生まれ。『ドロップ』('08)で長編映画初監督。『漫才ギャング』('10)ほか、4作品で監督を務める。

ジョー役・川島邦裕◆PROFILE

かわしま くにひろ/'76年滋賀県生まれ。お笑いコンビ、野性爆弾でボケを担当する。『ミステイクン』('11)で長編映画初主演を果たす。

Zアイランド

Zアイランド

Zアイランド

NOW RENTAL & ON SALE
'14年・日
監督/監督・脚本/品川ヒロシ
出演/哀川翔、鶴見辰吾、鈴木砂羽、木村祐一、宮川大輔、
RED RI CE、窪塚洋介、シシド・カフカ、大悟、川島邦裕
【セル】3, 800円(税抜)、4,700円(税抜/ブルーレイ)

Zアイランド 関東極道炎上篇

Zアイランド 関東極道炎上篇

Zアイランド 関東極道炎上篇

NOW RENTAL
'15年・日
監督・脚本/品川ヒロシ
出演/村上淳、上地雄輔、木村祐一、宮川大輔、黒沢あすか、
中尾明慶、RED RI CE、大悟、鶴見辰吾、哀川翔

(C) 2015「Zアイランド」製作委員会 (C)BeeTV

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

川島邦裕

生年月日1976年3月12日(42歳)
星座うお座
出生地滋賀県守山市

川島邦裕の関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST