高校生特別試写会で感動度96%!爽快度94%!オススメ度95%!「ここさけ」旋風、日本全国席巻中!

(C)KOKOSAKE PROJECT

(C)KOKOSAKE PROJECT

2013年8月31日(土)に劇場公開し、観客動員数77万人、興行収入10億円突破、興行収入ランキング7週連続トップ10入りを果たし、日本中が涙した大ヒットアニメ『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスタッフが贈る、劇場版オリジナルアニメーション『心が叫びたがってるんだ。』が9月19日(土)より全国公開される。

公開を直前に控え、高校生特別試写会実施、特番放送&『あの花』テレビシリーズの再放送・特別編集版放送情報、ノベライズ、コミカライズ、オリジナルサウンドトラック発売と関連商品の発売決定など、新しいニュースが続々と発表となっている。

今回、本作に登場する高校の舞台となった栃木県立足利南高等学校にて在学生と保護者約600名を対象とした特別試写会が行われ、母校が舞台という事でワクワクした様子で集まった学生や『あの花』大好き!という生徒もいて、賑やかなムードの中、上映前に主人公の順を演じた水瀬いのりが舞台挨拶を行った。

上映中は、出席した高校生たちは食い入るように真剣に試写を鑑賞。ところどころで感動で涙を流す生徒も多数見受けられ、上映後は拍手喝采が巻き起こった。上映後に感想を聞くと「すごくリアルな高校生の心情が描かれてた」「人間関係の大切さや、言葉のひとつひとつの重さを痛感しました」「物語の展開が全く予想できなくて、めちゃくちゃ面白かった」「『あの花』以上に感動しました!」「涙が止まりませんでした」などの作品に関する絶賛の声の他、「本当に足南(足利南高等学校)だったのでびっくりした」など、実際に自分たちが通う学校がリアルに描かれていることなど、驚きの声が上がっていた。

水瀬いのり

水瀬いのり

そして、2年前まで高校生だった水瀬の学生時代の話になると「中学は部活でテニス演劇をやっていました。高校生の頃から声優というお仕事をしていたのですが、中学の時に受けたオーディションにやっと受かって声優になれました。高校時代はお仕事はしていましたが、そんなに忙しくなかったので、普通に学生生活を送っていました。」と語った。

また、乃木坂46の歌う主題歌「今、話したい誰かがいる」について聞かれるとピアノで始まる曲で、本編でもピアノはゆかりのある楽器だったのですが、聞いたときに歌詞に『今、話したい誰かがいる事は幸せだ』という歌詞があるのですが、本当にその通りだな!と思ってそれが本編とリンクするので皆さんが、どんな風に感じてくれるかが楽しみです。」と高校生ならではの感想を期待していた。


映画『心が叫びたがってるんだ。』
9月19日(土)より全国ロードショー

CAST
成瀬順:水瀬いのり/坂上拓実:内山昂輝/仁藤菜月:雨宮 天/田崎大樹:細谷佳正/城嶋一基:藤原啓治/成瀬泉:吉田羊
STAFF
監督:長井龍雪 脚本:岡田麿里 キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
音楽:ミト(クラムボン) 横山 克
主題歌:乃木坂46 「今、話したい誰かがいる」 (ソニー・ミュージックレコーズ)
原作:超平和バスターズ/制作:A-1 Pictures/配給:アニプレックス/製作:「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会
(アニプレックス/フジテレビジョン/電通/小学館/A-1 Pictures/ローソンHMVエンタテイメント)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

乃木坂46

結成年月日2011年8月21日(6年)

乃木坂46の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST