T-SITE公認映画ライター企画、採用のBEST3を発表!

T-SITE公認映画ライター

2015年7月1日~31日にかけて、T-SITEで募集していた「映画ライター発掘企画『MY BEST MOVIE 100』」。「自分が体験した、感じた想いを記事にしてみませんか?」ということだったが、熱い想いが詰まった投稿が100通以上集まった。

今回、その投稿の中から厳選な審査を経て優秀作品が3本決定したので紹介する。作品のチョイスとその想いを併せて堪能いただきたい。


妖艶でカッコいい女たちが魅せるクライムサスペンス『バウンド』

陽子さん

その出会いは人生を切り開くのか?それとも破滅へと導くのか…

初めて出会ったエレベーターで目線をからめた瞬間、2人のオンナの運命が動き出す。その出会いは人生を切り開くのか?それとも破滅へと導くのか…

⇒陽子さんのレビューはこちら

最後のマカロニ西部劇『ミスター・ノーボディ』

haay95さん

「最後のマカロニウエスタン」とも呼ばれる作品

私が紹介したい映画は『ミスター・ノーボディ』だ。1973年、一世を風靡したマカロニウエスタンも斜陽を迎えた頃に公開された映画で、「最後のマカロニウエスタン」とも呼ばれる。原案は『荒野の用心棒』の監督セルジオ・レオーネ、主役2人をは若手のイタリア人俳優テレンス・ヒル…

⇒haay95さんのレビューはこちら

『愛と青春の旅だち』はただの恋愛映画じゃない!

海人さん

『愛と青春の旅だち』が、本当に描こうとしていたものは?

1982年、リチャード・ギアを大スターへ押し上げた大ヒット映画、『愛と青春の旅だち』が、本当に描こうとしていたものは、何だったのか? 芥川賞候補作家の指摘を元に、その裏側を読み解く。

⇒海人さんのレビューはこちら


【関連記事】
・ユーザーの生の声が、TSUTAYA店頭に並んだ! おすすめ本のPOPコメント30選

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST