『セッション』と共に見たい、主人公が夢に命を賭ける映画―TSUTAYAの映画通スタッフおすすめ

『セッション』の主人公ニーマンの狂気的なまでのドラムへの情熱。そのニーマンと同じくらい、命を賭けて自分の夢に全てを捧げる主人公たちの映画をご紹介。

ドラムに全てを賭けた主人公の恐ろしいまでの情熱

セッション

セッション

好評レンタル中、2015年10月21日(水)発売

名門音大に入学したニーマンは教師フレッチャーのバンドにスカウトされるが、待ち受けていたのは、完璧を求める狂気のレッスンだった。浴びせられる罵声や思わぬ罠にニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。

【命を賭けるPoint】
手の皮が破れるまでドラムに打ち込むニーマン。彼ほど何かに命を賭けた事があるか?ないか?ある人には懐かしい痛みとして、ない人には命を賭けることの過酷さと、突き抜けた時の爽快さを伝えるスポ根音楽映画。

⇒作品情報・レビューを見る

主人公と同化したナタリー・ポートマンの演技に鳥肌

ブラック・スワン

ブラック・スワン

好評レンタル&発売中

バレエに全てを捧げる主人公が新プリマの座をめぐり競争を繰り広げる中、次第に精神的に追いつめられていく姿を描いたサイコスリラー。ナタリー・ポートマンは本作の迫真の演技でアカデミー賞主演女優賞を受賞。

【命を賭けるPoint】
親の支配からの脱却、自分の地位を脅かす者との戦いを経て、主人公ニナに同化したナタリー・ポートマンの取り憑かれたような演技が凄まじい。張り巡らされた伏線と、真の映画強度を持ったアロノフスキー監督の傑作。

⇒作品情報・レビューを見る

ピアノへの想いと逃れられない現実

真夜中のピアニスト

真夜中のピアニスト

好評レンタル&発売中

不動産の裏ブローカーであるトムは、母のようなピアニストになりたいという夢を持っていた。ある日、彼は昔の恩師にオーディションを受けることを勧められ、再びピアノに向かう決意を固めるが…。

【命を賭けるPoint】
ピアノに打ち込みながら裏の社会から抜け出せないトム。2つの世界の間で揺れ動く主人公をロマン・デュリスが好演。ある事件の後、ラストシーン近くのトムの複雑な表情は見るものによって解釈が異なるところ。

⇒作品情報・レビューを見る

勝者と敗者の差を冷酷に映しだすカメラ

ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢

ブロードウェイ・ミュージカル『コーラスライン』の再演に向けて行われたオーディションの模様を軸に描いたドキュメンタリー。ダンサーたちが自らの夢に向かって繰り広げる熱き闘いの人間ドラマを描き出す。

【命を賭けるPoint】
3,000人の応募者を19人に絞り込む過酷なオーディション。力量の差を見せつけられる戦いもあり胸が締め付けられる。しかし、この映画の素晴らしさは、敗者の強さをも描き出している点。ぜひ最後までご覧下さい。

⇒作品情報・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:かしこ

90年代のミニシアターブームから映画にはまり、気づいたら幾星霜。単館系、文芸系、ドキュメンタリー映画をよく見ます。最近は海外の映画祭にボランティアで参加したいと思いたち、もっぱら英語を勉強中。(でも道のりは遠い…)

 

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきのおすすめ映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST