デ・ニーロが終始ニコニコで可愛すぎ! 映画『マイ・インターン』

(C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

全然違う! 『マイ・インターン』のデ・ニーロと、『リベンジ・マッチ』でのデ・ニーロ (C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

『プラダを着た悪魔』(06)で恋に仕事に奮闘し、ファッション業界でキャリアアップしていく女性の姿を等身大で演じて世界中の女性から憧れの的となったアン・ハサウェイ。あれから9年、今度はアンがニューヨークのファッションサイトの社長を演じる最新作『マイ・インターン』(15)が、10月10日に公開される。同作では、アン演じる女社長ジュールズの会社に、“シニア”インターンとしてやって来るベンを、ハリウッドの伝説的名優ロバート・デ・ニーロが演じているのだが、ベンのキャラクターはデ・ニーロのキャリア・イメージからは想像できないほど、古風で心優しい男になっている。

今回は、元ボクサーを演じた彼の前作『リベンジ・マッチ』(13)と、スーツを着て優しい笑顔を見せる本作との比較画像が解禁となった。

『リベンジ・マッチ』ではお調子者でスケベな全盛期を過ぎた元ボクサー役を演じ、シルベスター・スタローンとの本気の殴り合いのシーンでは狂気をも感じさせる迫力を見せつけたデ・ニーロ。『ゴッドファーザー PART II』(74)『タクシードライバー』(76)『アンタッチャブル』(87)など数多くの犯罪映画に出演し、とんでもなく恐ろしい人のようなイメージがあるデニーロだが、本作では怖い印象など微塵も感じさせない。ベンは40歳年下の上司であるジュールズの一歩後ろに下がり、彼女が悩んでいれば優しい言葉でアドバイスし、彼女の成長を陰からいつも見守っている。

本作のナンシー・マイヤーズ監督はデ・ニーロについて、「みんなロバート・デ・ニーロをタフガイだと思っているでしょう。彼が出ている『ミート・ザ・ペアレンツ』(00)『アナライズ・ミー』(99)などコメディ映画でさえ、彼はちょっと怖いもの。今まで作り上げてきた彼のマフィア的な要素を、役の中にも生かしているからだと思うわ。でもこの映画の中ではそんな要素を一切感じさせないの。終始ニコニコしているから、彼の俳優人生50年分の笑顔の数を全部足したとしても、この映画の笑顔の数には及ばないわね(笑)」と話す。終始ニコニコしているデ・ニーロは、彼のファンですら想像できないだろう。

デ・ニーロ本人は本作で演じたベンについて、「ベンは自分と似ている部分もあったから、自分の中にあるものを引き出して演じられてとても共感できた。ベンは相当古風な男なんだ。でも僕も新聞は紙で読みたいし、いくらテクノロジーが進化したって、メールじゃなくて顔を合わせて直接話をしたいと思う。僕と同世代の人はみんな共感してくれるんじゃないかな」と語っている。

今まで映画の中で、戦ったり銃で撃ちあったり、殴ったり殺し合ったりしてきたデ・ニーロだが、古風で可愛らしい意外な一面を覗かせた。しかし、「ベンはとても愛すべきキャラクターで、そういう人物は演じていても楽しかった。でももし続編をやるなら誰かをやっつける役がいいね(笑)」とも語っており、本作で見せるデ・ニーロの優しい笑顔に溢れた演技は、とても貴重なものになりそうだ。


映画『マイ・インターン』
10月10日(土)新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

監督・脚本:ナンシー・マイヤーズ
キャスト:ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ロバート・デ・ニーロ

生年月日1943年8月17日(75歳)
星座しし座
出生地

ロバート・デ・ニーロの関連作品一覧

アン・ハサウェイ

生年月日1982年11月12日(35歳)
星座さそり座
出生地米・ニューヨーク

アン・ハサウェイの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST