マーベル史上最小ヒーロー『アントマン』興入10億円突破!

(C)Marvel 2015

(C)Marvel 2015

マーベルシリーズ映画史上“最小”にして“最大”のアクション・エンターテイメント映画『アントマン』。比類なきオリジナリティーを持つアントマンと、等身大の自分を見出せずにいるスコット・ラング──相反する二つの魅力がぶつかりあって誕生した本作。

9月19日(土)公開から3週目を迎え、ついに興行成績は10億円を突破(10月7日時点)。次作で“アベンジャーズ”との共闘も予定されているわずか1.5cmのヒーローが、大ヒットの目安となる大きな成績を達成した。

劇場では、従来のアクション映画ファン、ヒーローファンに加えて10~20代のカップル層やファミリー層の客足も目立ち、「共感できる身近なヒーロー」「いままでにないアリえない視点のアクション映画!」「娘のために頑張るお父ちゃんヒーローって素敵!」「最小ヒーローあなどってた。強かった。」など口コミ評判も高い。

『アントマン』日本興行成績(10月7日時点)

興行収入 : 1,012,442,200円
動員 : 742,258人


映画『アントマン』
大ヒット公開中

原題:ANT-MAN
全米公開:2015年7月17日
監督:ペイトン・リード
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ポール・ラッド/マイケル・ダグラス/エヴァンジェリン・リリー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ポール・ラッド

生年月日1969年4月6日(49歳)
星座おひつじ座
出生地米・ニュージャージー

ポール・ラッドの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST