次回は時代劇で再会!? 土屋太鳳&山﨑賢人主演最新作『orange-オレンジ-』で山﨑がクランクアップ!!

土屋太鳳&山﨑賢人(C)2015「orange」製作委員会 (C)高野苺/双葉社

(C)2015「orange」製作委員会 (C)高野苺/双葉社

「月刊アクション」(双葉社)にて今年8月25日発売号で堂々完結、コミックス既刊4巻ではやくも210万部を突破し、国内外に熱いファンを持つ話題の漫画『orange』。原作の舞台となった松本を中心にオール長野ロケを敢行していることも話題となっている今作は、土屋太鳳&山﨑賢人が先日まで共演していたNHK朝の連続テレビ小説「まれ」での海辺の街から一転、美しい緑に囲まれた山の街に舞台を移し、切なくもあたかかい青春純愛ストーリー。

この度、主要キャストの先陣を切って山﨑賢人がクランクアップ。山﨑のクランクアップを見届けた土屋は、1年間という長い間主演としての自分を常に支え続けてくれた山﨑へ感謝の気持ちを込めた直筆の“卒業証書”を贈呈。

『あなたは「orange-オレンジ-」の撮影において 1場面1場面に丁寧に心を込め、周りの皆を大切に愛し、愛され、成瀬翔として山﨑賢人として常に全力で立ち向かい翔(か)けぬけました。よってここに卒業証書を授与します。大好きだよ!』

という心からの言葉で綴られた証書を受け取った山﨑は、「すごくうれしい!」とまさかのサプライズに目に涙を浮かべ、喜びの気持ちを爆発させた。

しかし、これで終わらないのが山﨑流。自らが土屋をイメージして考案・メッセージを書き込んだ「特製orangeケーキ」をプレゼントする逆サプライズ。

「本当にうれしい!本当にみんなに支えられてオレンジの撮影はできました。賢人君、ありがとう。びっくりです! 自分のサプライズで終わりだと思ってたので…なんていえばいいのか、この気持ち…」と嬉しさと驚きを隠しきれない様子でこちらも感涙。最後には熱いハグを交わし、お互いに支え合って過ごした約1年間を感動と驚きで締めくくった。

ちなみに、「今度、共演するとしたら、どんな役で共演したいですか?」というには、口を揃えて「時代劇!」と答えたふたり。息がぴったりの即興コントを始め、その場を沸かせる一面も見せていた。


映画『orange-オレンジ-』
2015年12月12日全国東宝系にてロードショー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

土屋太鳳

生年月日1995年2月3日(23歳)
星座みずがめ座
出生地東京都

土屋太鳳の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST