二子玉川「mama fes」に野村萬斎が登壇! 家族円満の秘訣を語る

野村萬斎

野村萬斎&イタチキッズ

『ALWAYS 三丁目の夕日』『STAND BY ME ドラえもん』など数多くの大ヒット作品を世に送り出してきた映像製作会社・白組。その白組が、持てる映像技術の総力を結集させ、企画構想から15年、製作期間10年、総製作費20億をかけて創り上げた一大プロジェクト、映画『GAMBA ガンバと仲間たち』。

今回、ママの聖地と呼ばれている二子玉川で行われる、ママが笑顔で家族と共にハッピーになれるイベント「mama fes」に、本作でガンバたちに立ちはだかる最強の敵、白いイタチ「ノロイ」を演じた野村萬斎が登壇した。狂言師として俳優として大活躍しながら、3児の父でもありNHKの子供番組「にほんごであそぼ」にもレギュラー出演するなど、仕事と育児を両立している野村萬斎が、会場を埋め尽くした親子を前に家族円満の秘訣を語った。

イベントにちなんで「家族がハッピーになれるよう心掛けていることは?」と質問されると、『なるべく一緒にいること。それと帰りが遅いことが多いので、遅いときはなるべく遅く帰ることですね(笑)。22時くらいってちょうど子供を寝かしつけるくらいの時間なので、それくらいに帰るとみんな起きてきてしまうんです。それでよく怒られていました(笑)』と、失敗談も交えて父親としての一面をのぞかせた。

さらにこの日、野村萬斎が演じたアニメ史上最恐のキャラクターとも言われているノロイのアドトラックの運行も開始。イタチの衣装を着たダンスキッズ「イタチキッズ」も駆けつけ、迫力満点のトラックを前に出発式を行った。


映画『GAMBA ガンバと仲間たち』
10月10日(土) 2D/3D ロードショー!

声の出演:梶裕貴、神田沙也加、高木渉、矢島晶子、高戸靖広、藤原啓治、池田秀一、大塚明夫/野沢雅子
ノロイ
原作:「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」斎藤 惇夫・薮内 正幸(岩波書店刊)
製作総指揮:島村 達雄
企画・総監督:小川 洋一
監督:河村 友宏 小森 啓裕
脚本:古沢 良太
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
CGテクニカル・スーパーバイザー:初鹿雄太
CGキャラクター・スーパーバイザー:大橋真矢
エグゼクティブ・プロデューサー:アヴィ・アラッド
プロデューサー:紀伊 宗之 藤村 哲也 早船 健一郎
コミュニケーション・ディレクター:goen゜ 森本 千絵
製作・アニメーション制作:白組
配給:東映

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

梶裕貴

生年月日1985年9月3日(32歳)
星座おとめ座
出生地東京都

梶裕貴の関連作品一覧

神田沙也加

生年月日1986年10月1日(31歳)
星座てんびん座
出生地東京都

神田沙也加の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST