京都国際映画祭2015『アート企画』藤井大丸会場が先行して10月1日(木)よりスタート

京都国際映画祭

「京都国際映画祭2015」は、昨年の第1回目を経て、さまざまな京都の皆様と出会い、数々の連携企画が上がってきた中の一つとして、藤井大丸を会場としたアート企画が先行して10月1日(木)~18日(日)まで開催する。

1Fエントランスウィンドーでは通称“バキバキ”と呼ばれるミニマルな直線が織りなす世界を軸に、日本の大衆文化/サブカルチャーを源に独自の視点で多角的な表現を試みるアーティスト・BAKIBAKIの世界が広がり、安斎レオがプロデュースした“鉄人28号”の等身大フィギュアの展示、若手女性絵師集団「乙女脳内絵図」とおもちゃ映画(おもちゃ映画ミュージアム)との展示上映。

7F特設スペースでは“靴の固定概念や価値観を変えたい”。人毛を使った靴や羽根の生えた靴、ドレスを纏った靴など、靴でありながらファインアートのように美しい唯一無二のクリエイションを展開し、レディガガも虜にした靴を制作したデザイナー・串野真也による企画を実施。

また、6F特設スペースでは、芸名を改名したばかりの野性爆弾・くっきーが芸風と同じく、独特でシュールな世界観でありながら高いクオリティのイラストや、未発表の新作を展示するほか10月4日(日)16:00からはライブペインティングのパフォーマンスを実施する。


日時:10月1日(木)~18日(日) 10:30~20:00
場所:藤井大丸(京都市下京区四条寺)
作品:BAKIBAKI『WINDOW WRAPPING』(1Fエントランスウィンドー)、乙女脳内絵図×おもちゃ映画ミュージアム『乙女戯画』(1Fウィンドー)、安斎レオ『鉄人28号』(1Fエントランス)、野性爆弾・くっきー『くっきーの藤井大丸狩り』(6F特設スペース)、串野真也『Stairway to Heaven』(7F特設スペース)

【ライブペイント】
◆10月4日(日)12:00~15:30 乙女脳内絵図(1Fエントランスウィンドー)
◆10月4日(日)16:00~18:00 野性爆弾・くっきー(6F特設スペース)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST