玉森裕太×西内まりや主演、映画『レインツリーの国』WEB予告解禁!

(C)2015「レインツリーの国」製作委員会

(C)2015「レインツリーの国」製作委員会

「図書館戦争」シリーズ、「阪急電車」など映像化が相次ぐ大人気作家・有川 浩の累計88万部を超えるロングセラー恋愛小説『レインツリーの国』が待望の映画化、11月21日(土)より全国ロードショー。本作は「図書館戦争」シリーズ第二弾(「図書館内乱」)の中に登場する架空の小説を実際に著者が作品化したものだ。

主人公・伸(しん)こと向坂伸行を演じるのは、Kis-My-Ft2の演技派・玉森裕太。そして、感音性難聴になってから、長い髪で補聴器を隠し、自分の殻に閉じこもって生きて来たヒロイン“ひとみ”こと人見利香には、モデル・歌手・そして女優として幅広く活躍し、実写映画は初出演となる西内まりや。

そしてこの度、本作のWEB用予告映像が解禁となった。「ブログで、2人は出会った」というヒロイン“ひとみ”こと人見利香(西内まりや)のナレーションからスタート。「普通の女の人みたいに~」と胸を締め付けられる言葉の中に、切ない表情を見せるひとみの姿。西内本人がインタビューで一番胸に残るシーンとしてあげた“傷ついたひとみを抱きしめる母親”のシーンや「変われるところから変わりたい」と、強い意志で長かった髪を切るシーンなど必見シーンが盛りだくさん!

切なさ、哀愁、笑顔、涙…様々な表情で魅了していくひとみ(西内まりや)の姿に目が離せない内容になっている。


映画『レインツリーの国』
11月21日(土)ROADSHOW

玉森裕太(Kis-My-Ft2)、西内まりや
森 カンナ、阿部丈二、山崎樹範、片岡愛之助(特別出演)、矢島健一、麻生祐未、大杉 漣、高畑淳子
原作:有川 浩『レインツリーの国』(角川文庫刊)
監督:三宅喜重
脚本:渡辺千穂
音楽:菅野祐悟
主題歌:「最後もやっぱり君」Kis-My-Ft2(avex trax)
製作:「レインツリーの国」製作委員会
制作プロダクション:コクーン
配給:ショウゲート

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

玉森裕太

生年月日1990年3月17日(28歳)
星座うお座
出生地東京都

玉森裕太の関連作品一覧

西内まりや

生年月日1993年12月24日(24歳)
星座やぎ座
出生地福岡県

西内まりやの関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST