芸能界一のおしどり夫婦が映画『エール!』公開記念イベントに登場で漫才披露!?

西川きよし、ヘレン夫妻

西川きよし、ヘレン夫妻

先日開催されたフランス映画祭2015(会期:6月26日~29日)のオープニング作品に選出され、見事観客賞を受賞した映画『エール!』(10月31日公開)。本作は、親元を離れ、巣立っていく子供への心情、家族の絆を暖かく描く感動作であることから、芸能界一のおしどり夫婦であり、子供3人を立派に育てた西川きよしとヘレン夫人が登壇する公開記念イベントが実施した。

「結婚して来年で50年になりますが、いろいろ考えさせられたし、初心に戻ることができました。誰が見てもきっと何か得ることがあるんじゃないかな」と映画の感想を語るきよし師匠。ヘレン夫人も「笑えるところもたくさんありますが、家族の絆、親子愛が描かれていて涙が溢れました」と心底感動した様子。

映画に登場するベリエ家の両親は西川夫妻のようにとても仲が良く、まさにおしどり夫婦。2人に夫婦円満の秘訣を聞くと「男だから、女だからというのは関係なく思っていることを伝えること。喧嘩をした時も、自分から謝るようにしています。相手より先に言うことを大切にしています」ときよし師匠。ヘレン夫人は「夫婦であっても相手を尊敬すること」と明かした。

また、2人の元を巣立った3人の子供たちとのエピソードやその時の心境について話が移ると、西川家の中で、結婚で1番始めに家を出たという次男の弘志さんの話が出るとヘレン夫人は寂しい想いをした当時の想いを語った。さらに、長女のかの子さんが留学した時のエピソードになり、きよし師匠が「父親は娘に強い想いを持つものなんだけど、一時帰国するからって空港に迎えに行ったら、髪型がとうもろこしみたいになっていて、一瞬誰だかわからなかった!」と明かすと、取材陣から笑いが起こった。

トーク中、きよし師匠はヘレン夫人に対し「お前もアドリブがきくようになったんやなぁ」と夫婦漫才かのような場面があったかと思えば、フォトセッション時には、手を繋いだり、ヘレンさんがきよしさんにぴったり寄り添うなど、西川夫妻のテンポの良いトークとお2人の仲睦まじい雰囲気に、イベントは終始笑いが絶えず、そして和やかな空気に包まれた。


映画『エール!』
2015年10月31日(土)新宿バルト9他全国ロードショー

監督:エリック・ラルティゴ『プレイヤー』
出演:ルアンヌ・エメラ(新人)、カリン・ヴィアール『しあわせの雨傘』、フランソワ・ダミアン『タンゴ・リブレ君を想う』、エリック・エルモスニーノ『ゲンズブールと女たち』ほか
原題:「La famille Bélier」/2014年/フランス映画/アメリカン・ビスタ/DCP5.1ch/105分/

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

西川きよし

生年月日1946年7月2日(72歳)
星座かに座
出生地高知県

西川きよしの関連作品一覧

カリン・ヴィアール

生年月日1966年1月24日(52歳)
星座みずがめ座
出生地仏・ルーアン

カリン・ヴィアールの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST