芸術の秋!「美しい色彩に見とれてしまう」映画5選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

だんだん肌寒くなり、秋の訪れの気配。今年は芸術の秋を堪能したい方へ、アートとしても目で楽しめて、美しい色彩に見とれてしまう素敵な映画を集めました。 この秋はお家でアート観賞してみてはいかがでしょう?

ようこそお洒落で不思議な世界へ

  グランド・ブダペスト・ホテル

グランド・ブダペスト・ホテル

好評レンタル&発売中

ウェス・アンダーソン監督が贈る群像ミステリー・コメディ。ヨーロッパのホテルを舞台に、殺人の疑いをかけられた伝説のコンシェルジュが、自らの誇りを懸けて事件を解明すべく繰り広げる大冒険の行方をユーモラスに描く。

【見とれてしまうPoint】
レトロでお洒落なピンクのホテルを始め、全体的にポップでキュートな色彩に目を奪われる。左右対称にこだわった映像美にも注目。センスの光るブラックジョークもまた独特の世界観を作り上げる要素になっている。

⇒作品紹介・レビューを見る

キュートでポップでチャーミング!

  タイピスト!

タイピスト!

好評レンタル&発売中

1950年代フランスを舞台に、タイプの早打ち以外には取りえのないヒロインが、タイプ早打ち世界大会優勝を目指して奮闘するラブコメディ。脚本・監督は本作が長編映画デビューとなるレジス・ロワンサル。

【見とれてしまうPoint】
タイプだけが取りえの冴えない田舎娘が、だんだんお洒落で力強く外見も内面も魅力的な女性へと変身していく姿が印象的。50年代フランスのレトロでお洒落なファッション・音楽・美術、すべてが可愛すぎる!

⇒作品紹介・レビューを見る

もし空想の彼女が実在したら…?

  ルビー・スパークス

ルビー・スパークス

好評レンタル&発売中

「リトル・ミス・サンシャイン」の監督が贈るファンタジック・ラブ・ストーリー。小説家の青年と、彼の小説から飛び出した理想のヒロインが繰り広げるロマンティックにして切ない恋の行方を綴る。

【見とれてしまうPoint】
主人公カルヴィンの小説家の想像の産物である女の子ルビー。まるで空想的な彼女の存在を表現しているかのような個性的でカラフルなファッションがとても印象的で可愛い。映画全体に漂う可愛らしい色彩がお洒落。

⇒作品紹介・レビューを見る

失恋したらブルーベリーパイを食べる

  マイ・ブルーベリー・ナイツ

マイ・ブルーベリー・ナイツ

好評レンタル&発売中

ウォン・カーウァイ監督が、自身初の英語作品に挑んだラブ・ストーリー。これが映画デビューとなるノラ・ジョーンズを主演に迎え、愛に傷ついたヒロインの心の彷徨を優しく見つめる。

【見とれてしまうPoint】
"映像と音楽の構成がどの場面を切り取っても美しい。ネオンなど照明の色を使ったカラフルさや、ときどき入るスローモーション映像がお洒落。ジャケット写真にもなっているキスシーンはとても素敵。 "

⇒作品紹介・レビューを見る

ガーリーに描かれた悲劇のプリンセス

  マリー・アントワネット

マリー・アントワネット

好評レンタル&発売中

「ヴァージン・スーサイズ」のソフィア・コッポラ監督が、世界一有名な王妃マリー・アントワネットを主人公に描く歴史ドラマ。孤独に悩む幼き王妃マリーの心の軌跡をおしゃれでポップに綴る。主演はキルステン・ダンスト。

【見とれてしまうPoint】
悲劇の王妃マリー・アントワネットの伝記が、コッポラ監督によりガーリーな"女の子"物語として描かれている。80年代の軽快なロックナンバーが流れ、ふわふわしたロココ調の世界観が可愛い。

⇒作品紹介・レビューを見る

>映画通のニュースをもっと読む

Chihiro

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:Chihiro

TSUTAYAで映像バイヤーをしています。ミニシアター系作品をよく観ますが、ハリウッド超大作も好きです。得意なジャンルはラブコメ、ミュージカル、SF、ゾンビなど。アメリカの学園映画に必ず登場するプロムは永遠の憧れ。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST