「主人公がまったくブレないアクション映画」4選―TSUTAYAの映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA発掘良品の選者である100人の映画通が、主人公の行動がまったくブレないアクション映画だけを厳選。

「容赦する」という言葉を知らない主人公

96時間

96時間

好評レンタル&発売中

妻と17歳になる愛娘と別れて暮らす元CIAの工作員ブライアン。ある日、海外旅行先のパリで娘が誘拐され、単身パリへのりこむ。乏しい手掛かりを辿りながら、核心に迫っていく展開に引き込まれる。

【ブレないPoint】
主人公ブライアンの行動原理は、「娘を無事に救出したい」というただその一点のみ。CIAで身に付けた格闘術やとっさの閃きを駆使して、ブライアンが取る容赦ない行動がとにかく痛快。

⇒作品紹介・レビューを見る

凄腕狙撃兵の鮮やかな逆襲劇

ザ・シューター/極大射程

ザ・シューター/極大射程

好評レンタル&発売中

元アメリカ海兵隊の凄腕スナイパーがライフルを手に国家的陰謀へ立ち向かう迫力のアクション・サスペンス。原作はスティーヴン・ハンターの傑作スナイパー小説『極大射程』。

【ブレないPoint】
主人公がいかに優秀な狙撃兵かということを前半で徹底して描き、後半では緻密な計画に基づき、鮮やかな逆襲劇に転じると、一気に溜飲が下がる。

⇒作品紹介・レビューを見る

プロ対プロの鍔迫り合い

ヒート

ヒート

好評レンタル&発売中

デ・ニーロ、パチーノの初共演クライムアクションで、マイケル・マン監督が手掛けたTVムービー『メイド・イン・L.A.』のリメイク。犯罪のプロ、ニールは、クリス、チェリト等と現金輸送車を襲い有価証券を奪う。

【ブレないPoint】
犯罪のプロと、それを追うプロの攻防がみどころ。相反する立場にいる両者が、お互いの力を認めながらも、各々の領分をまっとうする。終盤の10分を超える銃撃戦は映画史に残る銃撃戦として語り草になっている。

⇒作品紹介・レビューを見る

ただ、ただ、分け前の7万ドルを手に入れることに拘り続ける

ペイバック

ペイバック

好評レンタル&発売中

泥棒稼業を営むポーターは相棒のヴァルと組んでチャイニーズ・マフィアの裏金14万ドルを強奪。だがヴァルと女房の突然の裏切りに遭い、分け前の7万ドルを奪われたばかりか瀕死の重傷を負わされてしまう。

【ブレないPoint】
どんなに痛めつけられても、主人公は「騙し取られた7万ドルを取り返す」ことだけに邁進する。「何でそんなに拘るの!?」と突っ込みを入れたくなるが、その拘りこそが本作のテーマ。

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
勝江正隆

学生時代に映画に目覚め、年間200本以上劇場で観ていました。96年に出会った『ユージュアル・サスペクツ』にショックを受け、映画を将来の仕事にしたいと思うようになりました。大学3年の時に洋画配給会社で働き、カンヌ国際映画祭にバイヤーとして参加しました。その時に映画ビジネスの面白さを知り、現在に至ります。

mrpinkのレビュー一覧(Filmarks)

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST