映画『007 スカイフォール』が 地上波初放送決定!

Skyfall (c) 2015 MGM, Danjaq. Skyfall, 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks, TM Danjaq.

Skyfall (c) 2015 MGM, Danjaq. Skyfall, 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks, TM Danjaq.

映画史上最長シリーズ作品である007シリーズの24作目となる待望の最新作『007 スペクター』が、11月27日(金)、28日(土)、29日(日)に先行公開され、12月4日(金)に全国公開を迎える。その全国公開初日となる12月4日(金)21時より、前作『007 スカイフォール』が日本テレビ(全国日本テレビ系列)「金曜ロードSHOW!」にて地上波初放送されることが決定した。

1962年の007シリーズ誕生から50周年目にあたる2012年に公開された『007 スカイフォール』は、シリーズ最高となる全世界興行収入1000億円以上を稼ぎ出した大ヒット作。公開と同年に開催されたロンドン・オリンピックでは、イギリスのエリザベス女王が、ジェームズ・ボンドを演じたダニエル・クレイグと映像で共演。さらにはスタジアム上空に現れたヘリコプターからユニオンジャックのパラシュートでまさに“スカイフォール”を決めて世界中を驚かせ、007がイギリスの象徴であることを改めて世界に示したことも記憶に新しい。

『007 スカイフォール』は、シリーズ初のアカデミー賞監督となるサム・メンデス(『アメリカン・ビューティー』で受賞)がメガホンを取った作品。6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグ、MI6(英国情報局秘密情報部)の上司M役でシリーズ7作目の出演となるジュディ・デンチに加え、シリーズ史上最年少のQ(武器開発担当)役にベン・ウィショー、情報国防委員会委員長マロリー役にレイフ・ファインズ、ボンドの幼年時代を知るキンケイド役にアルバート・フィニー、アシスタント・エージェントのイヴ役にナオミ・ハリス、MI6をとことん追い詰める敵シルヴァにハビエル・バルデムが起用されるなど、超豪華なキャストでも注目を集めた。また、グラミー賞6部門を独占したトップアーティストのアデルが作詞作曲を手掛けて主題歌を担当し、第85回アカデミー賞の歌曲賞を受賞している。

>『007 スペクター』の記事をもっと読む


映画『007 スカイフォール』

12月4日(金)、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

監督:サム・メンデス
主題歌:サム・スミス「ライティングス・オン・ザ・ウォール」
出演:ダニエル・クレイグ◆ジェームズ・ボンド /クリストフ・ヴァルツ◆フランツ・オーベルハウザー /レイフ・ファインズ◆M /ベン・ウィショー◆Q /ナオミ・ハリス◆ミス・マネーペニー /レア・セドゥ◆マデレーン・スワン /モニカ・ベルッチ◆ルチア・スキアラ /イェスパー・クリステンセン◆ミスター・ホワイト /アンドリュー・スコット◆マックス・デンビ /デイヴ・バウティスタ◆ヒンクス
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST