映画『猫なんかよんでもこない。』が「コスプレにゃんこ」とタイアップ!

(C)2015杉作・実業之日本社/「猫なんかよんでもこない。」製作委員会

(C)2015杉作・実業之日本社/「猫なんかよんでもこない。」製作委員会

2016年1月30日(土)より全国公開を迎える映画『猫なんかよんでもこない。』。杉作による、猫好きのための大人気同名コミックを原作とする本作の主演は、現代劇から時代劇まで活躍の幅を広げる若手屈指の演技派、風間俊介。ヒロインを演じるのは、今や若手実力派女優として引っ張りだこの松岡茉優。

脇を固めるのは、芸能界で指折りの猫好きで知られるつるの剛士や、市川実和子ら豪華俳優人だ。監督を務めたのは、自身も猫を飼っている大の“猫好き監督”山本透。山本監督と共同で脚本を手掛けたのは、『永遠の0』の脚本で知られる林民夫だ。

そんな本作で愛らしい姿を見せているのが、「主役猫」のチン&クロだ。今回チン&クロが、ガシャポン(R)アニコラシリーズ「コスプレにゃんこ」とタイアップすることになった。「かわいいニャンコたちがコスプレしたら、もっとかわいくなっちゃった!」ということをテーマに、くすっと笑えて福を招きそうなデザインに仕上がったチン&クロは、まにゃき猫として可愛くコスプレ。鞄やスマートフォンに並べて付けておきたくなるような、超絶キュートな仕上がりになっている2匹をゲットしてみては?

 

(C)2015杉作・実業之日本社/「猫なんかよんでもこない。」製作委員会

【ガシャポン(R)アニコラシリーズとは】

アニコラシリーズとは「いぬぱん」(犬たちが、パンの着ぐるみに入っちゃった彩色マスコットシリーズ)、「ねこcafe」(ねこたちが、cafeメニューの着ぐるみに入り込んじゃった彩色マスコットシリーズ)等、かわいいアニマル達とコラボレーションしたガシャポンシリーズで、【かわいいアニマル】と【かわいいモチーフ】をかけ合せることで、「もっとかわいい!」をテーマに展開中。

【ストーリー】

“犬派”の崖っぷちボクサー・ミツオは、兄貴が拾ってきた2匹の猫、チン(♀)とクロ(♂)の世話をひょんな事から任せられ、不本意ながら共同生活を始める。 2匹に悪戦苦闘しながらも、彼らとのかけがいのない日々が、やがてミツオの人生に大きな変化を…起こすのか?猫キュート度数200%のニャンダフル・ストーリーニャンダフル・ストーリー!


映画『猫なんかよんでもこない。』

2016年1月30日(土)全国公開

出演:風間俊介、つるの剛士、松岡茉優

監督・脚本:山本透

共同脚本:林民夫

(C)2015杉作・実業之日本社/「猫なんかよんでもこない。」製作委員会

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

つるの剛士

生年月日1975年5月26日(43歳)
星座ふたご座
出生地福岡県北九州市

つるの剛士の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST