【TSUTAYA・販売DVDランキング】コナン最新作『業火の向日葵』が7位、NEWS初のDVDシングルのゆくえは…?

『劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 』DVD

『劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 』DVD

先週(11月16日〜22日)のランキングではマキシマムザホルモンの映像作品『Deka Vs Deka~デカ対デカ~』が1位を獲得、ディズニー映画『インサイド・ヘッド』が2位、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』が3位にランクインした。

今週(11月23日〜29日)はアイドルグループ・NEWSの自身初となるDVDシングル『四銃士』が1・2位を獲得。

2週連続でアーティストによる音楽DVDが1位を飾った。

6・8位には『機動戦士ガンダム THE ORIGINⅡ』がランクイン、『劇場版名探偵コナン業火の向日葵』は7位スタートとなっている。

アイドル×クラシック!?NEWS新曲、まさかのクラシックが原曲

今週1・2位を獲得したのはNEWSのDVDシングル『四銃士』だ。

『金田一少年の事件簿R』(日本テレビ系)の主題歌にも起用されている表題曲「四銃士」は、1890年代から活躍した作曲家セルゲイ・ラフマニノフが1934年に書き上げた「パガニーニの主題による狂詩曲」を原曲とし、イルミナートフィルハーモニーオーケストラの芸術監督兼首席指揮者の西本智実が編曲を担当した意欲作。演奏もイルミナートフィルハーモニーオーケストラが担当しており、アイドルとしての新しい扉を開くような楽曲になりそうだ。

2曲目に収録される「ANTHEM」は日テレ系で放送される「FIFAクラブワールドカップジャパン2015」の オフィシャルソングにも起用。メンバーの手越がメインキャスターを務めており、12月の開幕以降はNEWS一丸となって大会を盛り上げる。

『劇場版 名探偵コナン業火の向日葵』が待望のリリース!劇場版第20弾も始動。

今週7位にランクインしたのは人気アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系)の劇場版第19弾『劇場版 名探偵コナン業火の向日葵』。同作は『天空の難破船』以来5作品ぶりとなる怪盗キッドの登場で公開前から注目を集めた。ゴッホのひまわりを題材としたアートミステリーで、ゲスト声優に榮倉奈々と元KARAの知英が出演。主題歌はポルノグラフィティの書き下ろしシングル「オー!リバル」が起用された。

劇場版コナンシリーズは次回作が節目の20作目となる。公式サイトでは今月になってついに情報が解禁。宿敵“黒の組織”との直接対決を予感させるムービーを公開しファンの期待を煽っている。しかし、最新作の公開は来年の4月とまだ先。冬休みに旧作を見返してクライマックスに備えるのもいいのではないだろうか。

(文:吉川泰平)

◆ 『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』本予告

TSUTAYA・ 販売DVDランキング

2015年11月23日(月)~2015年11月29日(日)

今週 (先週)
1 (NEW)

四銃士』DVD

2 (NEW)

四銃士(通常盤)』DVD

3 (1) Deka Vs Deka ~デカ対デカ~』DVD
4 (2)

インサイド・ヘッド MovieNEX』ブルーレイ

5 (3) ターミネーター:新起動/ジェニシス 』ブルーレイ
6 (NEW)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II』ブルーレイ

7 (NEW) 劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵』DVD
8 (NEW)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II』DVD

9 (6) スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション』ブルーレイ
10 (NEW)

劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵(通常盤)』DVD

>販売DVDランキング記事をもっと見る

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST