映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』:ハン・ソロとレイア姫の画像解禁&ハリソン・フォードのコメントが到着!

(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

魅力的なキャラクターたちが織り成す<家族の愛と喪失の物語>として長く人々に愛されてきた「スター・ウォーズ」シリース。史上空前のエンターテイメントである本シリーズの最新作にして、その新たなる3部作の序章『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が12月18日(金)18時30分に全国一斉公開を迎える。

今回、オリジナル3部作における愛を象徴するカップルで、本作の予告編にチラリと登場した抱擁シーンで世界中のファンを喜ばせたハン・ソロとレイア・オーガナのキャラクターバナーが解禁となった。ハン・ソロは銀河のならず者で、密輸船の凄腕の操縦士として『スター・ウォーズ エピソード 4/新たなる希望』(77)から登場したハリソン・フォードが演じるキャラクター。彼は主人公のルークやその師匠であるオビ=ワン・ケノービとの出会いにより、帝国軍に囚われたプリンセスのレイア救出に力を貸すことに。その後の旅では、気が強いハン・ソロとレイアはいがみ合ってばかりだったが、数々の危機を切り抜けた2人はいつしか愛しあう仲になる。ハン・ソロの大胆で男前な行動と、レイアのプリンセスとは似つかわしくない勇敢な姿は、当時から現在に至るまで常に人気を獲得し続けており、この映画史に残るツンデレ・カップルは、憧れのカップルとして30年以上もの間ファンから愛され続けてきた。

本作の主人公の1人であるフィンを演じるジョン・ボイエガは、「でっかいハン・ソロのフィギュアを家から持って行ってサインを貰ったよ!『妙な気分だな』って言いながらちゃんとサインしてくれたんだ(笑)。僕にとって、それが撮影中に果たすべき最大の使命だった」とハン・ソロの大ファンであることを明かしている。

世界的な人気を獲得したキャラクターであるにも関わらず、『スター・ウォーズ エピソード 6/ジェダイの帰還』以降、30年以上にわたって、ハリソン・フォードがハン・ソロを再び演じることに対して後ろ向きだという報道がしばしば流れたため、ファンはガッカリさせられて来た。では、ハリソン・フォードは何故『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に“帰ってくる”気になったのだろうか?

「どのインタビューでも話題には必ず上がるけど、『スター・ウォーズ』シリーズに特定したインタビューに答えるのは、おそらく25年ぶりかな」と話すハリソン・フォードは、その理由を「ストーリーだよ。やってみて面白そうな作品だと思ったんだ」と短い言葉で表現している。強く説得されたのかという問いに対しては、「私にもある程度の利己心があったからね。でも、初めて脚本を読んだ時、とても引きつけられた。次いで、以前から知っていたJ.J.エイブラムスと一緒に仕事をしてみたかった事だね。(仕事を受けるには)色々な要素があるが、私がこの企画に惹かれた一番の理由は、創られる映画作品自体に惹かれた事だ」と説明している。

>『スター・ウォーズ』の記事をもっと読む


映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

12月18日(金)18時30分 全国一斉公開

監督:J.J.エイブラムス

脚本:ローレンス・カスダン

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ハリソン・フォード

生年月日1942年7月13日(76歳)
星座かに座
出生地米・イリノイ

ハリソン・フォードの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST