寒い冬に! さまざまな愛を綴ったオムニバス系恋愛映画5選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

人肌恋しくなる寒い冬は、お家で素敵な恋愛映画を観て、心から温まりましょう。今回オススメする群像劇とも呼ばれるオムニバス系恋愛映画では、さまざまな愛のカタチが描かれているので、きっとあなただけのお気に入りストーリーを見つけられるはず!

本気の恋愛をしたら、バカみたいにおかしくなる

  ラブ・アゲイン

ラブ・アゲイン

好評レンタル&発売中

長年連れ添った妻から突然の離婚を突きつけられ途方に暮れる中年男が、妻への気持ちを断ち切ろうと新たな恋に悪戦苦闘する姿を、彼を取り巻く男女の複雑に絡み合った恋愛模様と共に綴るロマンティック・コメディ。

【愛のPoint】
冒頭からたくさん笑えるポイントがあって、最後は思わず感動してしまう上質なラブコメディです。妻から突然別れを切り出された冴えない夫はイケダン(イケてるダンナ)へ生まれ変わろうとします。モテモテなプレイボーイは初めて真剣な恋に目覚めます。ベビーシッターの少女は大人の男性に憧れ、そんな年上の彼女にまだ幼い少年は淡い恋心を抱きます。バラバラに見えたそれぞれのストーリーが絡み合うラストに待ち受ける、まさかの展開は見逃せません!

さらに、劇中でエマ・ストーンが思わず「それ、フォトショップで加工したの?」と言ってしまった(笑)、ライアン・ゴズリングの鍛え抜かれた美しい腹筋を、ぜひその目で確かめてみてください!

⇒作品紹介・レビューを見る

年越しの瞬間だけは完璧にしたい!

  200本のたばこ

200本のたばこ

好評レンタル&発売中

1981年のNYの大晦日に、新しい出会いを求める十人十色の若者たち。それぞれのエピソードを交錯させながら描く、青春ラブ・ストーリー。ベン・アフレック、クリスティーナ・リッチ、ケイト・ハドソン共演。

【愛のPoint】
今振り返ってみると、豪華なキャスト達が多数共演! 特に若きケイト・ハドソンのキラースマイルが可愛すぎて男女ともに惚れること間違いなしです。

NYを舞台に素敵な大晦日を過ごそうと意気込む若者たちの恋模様がスタイリッシュに描かれています。まだどこでもタバコが吸えた80年代だから、タイトル通りにみんなタバコを吸っていて、それが場面で効果的に使われているのが印象的です。大晦日はパーティー飲んで騒いで楽しもう!という何ともアメリカ人らしい年越しの過ごし方は今も昔も変わらないようです(笑)。

せわしないNYの街をひた走り、さまざまなお客さんを乗せて、室内で会話が繰り広げられる黄色いタクシーにも注目してみてください!

⇒作品紹介・レビューを見る

クリスマスに必ず毎年観たくなる

  ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー

好評レンタル&発売中

総勢19人の主要キャストが繰り広げるアンサンブル・ラブストーリー。『ブリジット・ジョーンズの日記』の脚本家リチャード・カーティスが初監督を務め、秘書への恋心に悩む英国首相、恋に臆病なOLなどの恋模様を綴る。

【愛のPoint】
イギリスのクリスマスの1日を舞台に、家族や恋人や友達との、出会いや片想いや別れ…さまざまな愛のカタチが描かれていて、観るとあたたかい気持ちになれます。人の数だけ愛はどこにだって存在する、改めてそう教えられました。

一国の首相だって一般人と同じように恋もするし、頭ではダメだとわかりながらも友人の奥さんに対して芽生えた恋心が抑えられなくなったり、子供だって大人顔負けに愛を伝えるために一生懸命頑張る…どの登場人物もストーリーも魅力的なので、自分がこの映画を観るタイミングによって共感できる登場人物が変わるかもしれません。

クリスマスの風景のバックに流れる音楽も素敵なので、ぜひサントラも一緒にお楽しみください♪

⇒作品紹介・レビューを見る

いつかNYで年越ししてみたくなる

  ニューイヤーズ・イブ

ニューイヤーズ・イブ

好評レンタル&発売中

『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督が『バレンタインデー』に続いてオールスター・キャストで贈る群像ラブ・ストーリー。今回は大晦日の一日を舞台に、様々な人々が織りなす恋模様を綴る。

【愛のPoint】
最も大切な人と過ごしたい大晦日。豪華キャストが演じるさまざまな人々に、新しい年を希望を持って迎えるための奇跡が訪れます!

特に心に残るのが、偶然出会った若い男性と冴えない年上女性のエピソードで、新たな年を迎えるまでに女性が決めた“1年の目標リスト”を男性が協力して一緒に達成していく様子はとてもロマンティック。目標を決めてもなかなか踏み出せずに悩んでいる人は多いと思うけれど、きっかけは誰かの手助けだったりほんの些細なことで、案外達成できてしまうかもしれないから、悩んでばかりいないで勇気を出そうと教えられます。

NYでのカウントダウンがすごく楽しそうで、人生で一度くらいNYで年越ししてみたいと思うはず!

⇒作品紹介・レビューを見る

バレンタインデーには愛を伝えよう!

  バレンタインデー

バレンタインデー

好評レンタル&発売中

豪華キャストで贈るアンサンブル・ラブ・ストーリー。バレンタインデーを迎えたロサンゼルスを舞台に、年齢も職業も異なる男女15人の様々な恋愛模様とその行方を描く。監督は『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル。

【愛のPoint】
舞台はバレンタインデーのロサンゼルス。その日を一緒に過ごす恋人、夫婦、友達、幼馴染など…年代も子供からお年寄りまでさまざまな登場人物のストーリーが展開されます。

“バレンタインデー”という言葉から連想する甘さよりも、ちょっとほろ苦く現実的に描かれています。日本とは一味違うバレンタインデーの過ごし方も楽しめます。決定的に違うのは愛を伝えるために贈る定番は、チョコレートではなく花束という点でしょうか!恋人のいない女性たちが集まってヘイトバレンタインデー(“バレンタイン大嫌い”という意味)のパーティーをしている様子がとても楽しそうでした(笑)。

群像劇ならではですが、それぞれのエピソードが繋がっていくラストもお楽しみに。

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:Chihiro

TSUTAYAで映像バイヤーをしています。
ミニシアター系作品をよく観ますが、ハリウッド超大作も好きです。
得意なジャンルはラブコメ、ミュージカル、SF、ゾンビなど。
アメリカの学園映画に必ず登場するプロムは永遠の憧れ。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST