【TSUTAYA・レンタルDVDランキング】松田翔太×前田敦子のアノ映画がトップ10に再浮上! 新作は『日本のいちばん長い日』

『イニシエーション・ラブ』DVD

『イニシエーション・ラブ』DVD (C)2015 乾くるみ/「イニシエーション・ラブ」製作委員

先週(12月28日~1月3日)のランキングではトム・クルーズ主演の『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』が4週連続の首位を獲得。2位には『キック・アス』のマシュー・ヴォーン監督による超過激スパイアクション『キングスマン』が2週連続でランクインした。

今週(1月4日~10日)のランキングでも上位2作品は譲らず、それぞれ5週連続首位、3週連続2位と記録を伸ばした。8位には松田翔太と前田敦子主演の『イニシエーション・ラブ』が再浮上してランクイン。10位には新作『日本のいちばん長い日』が初登場でランクインしている。

映像化不可能の声を打ち破った話題作、『イニシエーション・ラブ』がランキング再浮上!

今週再浮上して8位にランクインしたのは『イニシエーション・ラブ』。原作は、恋愛小説でありミステリー小説という異色のベストセラー、累計発行部数150万部を突破した乾くるみによる同名小説だ。甘く切ない恋愛小説が“最後の2行”で驚愕のミステリーに変貌するという叙述トリックは、「必ず二回読みたくなる」小説として大きなインパクトを与えた。

「映像化不可能」と言われた同作を映画化したのは『20世紀少年』や『トリック』の堤幸彦。映画でも小説同様、残り5分で視聴者を衝撃の展開へ導く。映像のない文学ならではの叙述トリックはどのように映像作品で蘇ったのか。あなたもきっと「2度借りる」ことになるだろう。

ブルーリボン最多ノミネート作品『日本のいちばん長い日』がレンタル開始!

映画『日本のいちばん長い日』がレンタルを開始。東京映画記者会が選ぶ「第58回ブルーリボン賞」で4部門で最多タイの5ノミネートを果たした話題作が初登場で10位にランクインした。

同作は戦後70年を迎えた2015年に、半藤一利の『日本のいちばん長い日 決定版』を原作として製作された作品。役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤真一、山崎努と日本を代表する俳優が集結し「1945年8月15日」に奮闘した男たちを描いた。

「最も大きな危機を迎えた日本で、本当は何が起こっていたのか?まずはそれを知ることこそが、自分たちの手で未来を守る第一歩となるに違いない」という大きなテーマに真摯に向き合った歴史超大作は、いまだからこそ日本人にとって必要な作品かもしれない。

(文:吉川泰平)

◆日本のいちばん長い日 予告篇95秒

TSUTAYA・ レンタルDVDランキング

2016年1月4日(月)~2016年1月10日(日)

今週 (先週)
1 (1)

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』DVD

2 (2)

キングスマン』DVD

3 (3) ミニオンズ』DVD
4 (4)

カリフォルニア・ダウン』DVD

5 (7) 映画 ビリギャル』DVD
6 (5)

ターミネーター:新起動/ジェニシス』DVD

7 (6) インサイド・ヘッド』DVD
8 (11)

イニシエーション・ラブ』DVD

9 (9) 海街diary』DVD
10 (NEW)

日本のいちばん長い日』DVD

>レンタルDVDランキング記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

前田敦子

生年月日1991年7月10日(27歳)
星座かに座
出生地千葉県

前田敦子の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST