恋も仕事も頑張りたい―働く女性におすすめのラブコメ映画4選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

おすすめのラブコメ映画情報&ランキング! 現代の働く女性はとても忙しい。毎日仕事に一生懸命だけど、恋愛だって頑張りたいし、ときに落ち込んだりもする…そんな女性にオススメしたい、主人公たちが頑張っている姿を見て前向きになれるラブコメ映画をご紹介します。

ロバート・デ・ニーロ演じるベンがとにかくキュート!素敵な人生の先輩に出会えます

  マイ・インターン

マイ・インターン

好評レンタル&発売中

アン・ハサウェイ扮するファッション・サイトの若い女社長が、ロバート・デ・ニーロ扮するカルチャーのまるで違う70歳のインターンに戸惑いながらも、次第に奇妙な絆が芽生えていくさまを描いたハートフル・コメディ。

【頑張る女性のPoint】
ファッション通販サイトを立ち上げ、若くして会社を急成長させることに成功した女社長ジュールズ。そんな彼女の会社に、シニアインターン制度によって採用された70歳のベン。

最初はお互いどう接すれば良いかわからず、ぎくしゃくしている2人がだんだん打ち解け合い、上司・部下を超えて歳の離れた親友のようになっていく様子が微笑ましいです。

アン・ハサウェイはスタイリッシュなファッションに身を包み、社長としてバリバリ仕事している様子が、とてもカッコ良く輝いて見えます。でも、家に帰れば妻として母として、家族には気の緩んだ一面を見せたり、オン・オフで雰囲気が切り替わるのもまた魅力的です。

そして、ロバート・デ・ニーロ演じるベンがとにかくキュートで素敵です!こんな人生の先輩がもし自分の身近にいたら、それだけで人生が素晴らしくなるだろうなと想像できるはず。

映画の中でベンが“ハンカチを持つことの意味”を教えてくれますが、それがとても素敵な理由なのでぜひ確かめてみてください!

⇒作品紹介・レビューを見る

主人公ベッキーの頑張り具合が尋常!?頑張ればいつだって報われる!

  恋とニュースのつくり方

恋とニュースのつくり方

好評レンタル&発売中

レイチェル・マクアダムスが、低視聴率で打切り目前のモーニングショーの立て直しに奮闘する若手女性プロデューサーを演じるロマンティック・コメディ。共演はハリソン・フォード、ダイアン・キートン。

【頑張る女性のPoint】
地方TV局に就職し、低視聴率にあえぐモーニングショーを任された、レイチェル・マクアダムス演じる主人公ベッキーの頑張り具合が尋常ではなく、必死で頑張る姿がとてもキュートです。

モーニングショーの仕事が本当に大好きで熱中しすぎるあまり、恋愛まで投げ出しそうになるところもまた可愛いです!圧倒的に恋より仕事の比重が高めですが…(笑)。

ハリソン・フォードが演じるのはベッキーに抜擢されたニューヨークの伝説の報道キャスターのマイク。彼とベッキーは、思いっきりぶつかってケンカしたり最後にはわかりあえたり、同僚というより何だか親子みたいな関係性が素敵でした。

この映画を観れば主人公に励まされて、自分も明日から仕事を頑張ろうと前向きになれること間違いなし!

⇒作品紹介・レビューを見る

アン・ハサウェイの魅力が弾ける瞬間にワクワク―誰だって素敵に生まれ変われる!

  プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔

好評レンタル&発売中

ひょんなことから一流ファッション誌で働くことになったヒロインが、鬼のような上司に振り回されながらも恋に仕事に奮闘する姿をユーモラスかつ等身大で描き出す。アン・ハサウェイとメリル・ストリープが競演。

【頑張る女性のPoint】
最初はお洒落にまるで疎くダサかった主人公アンディが、上司に認められるために素敵に変身して登場した瞬間、それまで封印されていたアン・ハサウェイの魅力が弾けて、ここまで生まれ変わるんだ!とワクワクします。

メリル・ストリープ演じる上司のミランダはパワハラ&モラハラの塊で、今のご時勢、場合によっては訴えられても仕方ないと思いますが、そんな上司に負けずに頑張り続ける主人公の姿が健気で涙ぐましいです。

しかし、職場では完璧に見えた上司も、家庭では問題や悩みを抱えていたり…と人間らしい一面が垣間見える瞬間では少しホッとするでしょう。

一見華やかに見えるファッション業界ですが、そこで働く人々はとても地味で大変な仕事をこなしていることもわかります。

主人公が最初は外見の変化から始まり、仕事と様々な人間関係で揉まれていく中で、本当の意味で成長してキラキラ輝いていく姿が素敵で、自分もこんな風に変わってみたいと思わせてくれる作品です。

⇒作品紹介・レビューを見る

バービー人形のような主人公エルは、どんなときでもめげずに前向き!

  キューティ・ブロンド

キューティ・ブロンド

好評レンタル&発売中

西海岸の社交界のアイドルのエルは、政治家を目指す恋人から「ブロンドは政治家の妻にふさわしくない」とフラれてしまう。彼女は、彼にふさわしい女になろうと、彼の通うロー・スクールに通うことになるが、そこで悪戦苦闘するハメに…

【頑張る女性のPoint】
元彼にフラれたことがきっかけで彼を取り戻すためにハーバードのロースクールに入学したブロンドヘアでお洒落大好きなバービー人形のような主人公エル。

ブロンド=おバカという根拠のない偏見のあるアメリカで、弁護士を目指す彼女は周囲にいじめられますが、めげずにいつでも笑顔で前向きに過ごしています。

ちょっと変わってるところもあるけれど、人に対してとても優しくて、親身になって相談に乗ってくれたり、可愛くて天真爛漫な主人公をリース・ウィザースプーンがチャーミングに演じています。

ピンクの勝負服に身を包んで、キャンパスをヒールで闊歩する姿はカッコ良くて憧れます!

落ち込んだときにこの映画を観ると、エルのように自分も明るくポジティブに頑張れば、悩みなんて吹き飛んで楽しい毎日がやってくると勇気が持てるはず!

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:Chihiro

TSUTAYAで映像バイヤーをしています。
ミニシアター系作品をよく観ますが、ハリウッド超大作も好きです。
得意なジャンルはラブコメ、ミュージカル、SF、ゾンビなど。
アメリカの学園映画に必ず登場するプロムは永遠の憧れ。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST