2016年 第70回『毎日映画コンクール』表彰式―日本映画優秀賞『岸辺の旅』(黒沢清監督)

2016年2月16日(火)、ミューザ川崎シンフォニーホールにて第70回『毎日映画コンクール』表彰式が開催され、受賞者がそれぞれ喜びを語った。

黒沢清監督代理の松田広子氏

黒沢清監督代理の松田広子氏

日本映画優秀賞『岸辺の旅』(黒沢清監督)

この度は大変伝統のある場で素敵な賞を頂戴しましてありがとうございます。原作に出会って、ぜひ黒澤監督の映画として観てみたいと思ったのが5年位前で。そこからの長い旅路を一緒に戦ってくれたスタッフ・キャスト、配給・宣伝の方々、みんなの力でいただけた賞。その推進力になったのは間違いなく黒沢清監督でした。(代理受賞・松田広子プロデューサー)

黒沢清監督メッセージ

今ちょうど仕事で海外に行っており、授賞式に出席が叶わなかったこと、残念でなりません。そちらはさぞ華やかで賑わっているのでしょうね。『岸辺の旅』は僕の30本目の長編映画になります。そんな節目の作品が毎日映画コンクールの70回目というキリの良いタイミングで名誉ある賞をいただき、感慨もひとしおです。

素晴らしいキャストやスタッフ、そしてなにより素晴らしい原作に出会えたことが功を奏したのでしょう。こんな幸運はそう滅多にあることではありませんが、次回もまた40本目か45本目くらいの作品で賞をいただけることを夢見ています。


第70回『毎日映画コンクール』表彰式の模様は、TVKにて2月21日(日)20時55分から放送される。

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST