美味しい料理も主役のひとつ! レストランが舞台の洋画4選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

実は2月はグルメ月間。バレンタインデーやレストランウィークと美味しいイベントが各地で目白押し。グルメな貴方にぴったりのレストランを舞台にした映画をご紹介。サスペンスからハートフルなものまで味わい深い4作品を是非ご賞味ください。

NYの人気レストラン。或るサスペンスな一夜の物語

  ディナーラッシュ

ディナーラッシュ

好評レンタル&発売中

冬のニューヨーク、トライベッカ。3ヶ月先まで予約でいっぱいの人気レストラン”ジジーノ”、今夜もまた厨房もフロアも様々な思惑が錯綜する<ディナーラッシュ>の時間がやって来た。しかし、今日はいつもとどこか様子が違っていて…。

【レストランのPoint】
たくさんの登場人物がレストランという一つの舞台の中で交差していく群像劇。
CM・ミュージックビデオ制作出身のボブ・ジラルディ監督の独特なカメラワークとスタイリッシュな演出は、観ている自分がレストランにいるような既視感があり、特に舞台裏の厨房のせわしない臨場感が抜群です。

レストランのオーナー、その息子でシェフのウード、副シェフで賭博かぶれのダンカン、ウエイトレスでダンカンの彼女のニコーレ、クイズ王のバーテンダー、マフィアの二人組、美術商の紳士、警官ご夫妻。クセのある登場人物たちが料理をつくり、食べ、会話をして夜を過ごしていく中で、お互いの本音や欲望が濃く渦巻いていきます。

そして、ラストは「えっ」と驚くような衝撃的な展開に。車の中のオーナーの一言が物語全体を最後に引きしめます。
ウードがつくる斬新な料理のように洒脱ながらも複雑でスパイスのある本作は、大人の方こそ楽しめる極上のイタリア料理のような味わいです。

⇒作品紹介・レビューを見る

特別な夜はあなたと。晩餐会へようこそ

  リストランテの夜

リストランテの夜

好評レンタル&発売中

イタリア移民の二人の兄弟プリモとセコンドは、田舎町で“パラダイス”というレストランを営んでいるが客足は鈍く閉店寸前。そんな中二人は有名な音楽家がこの町に来ることを聞きつけ、宣伝のためにと貯金をはたいて豪華な晩餐会の準備を始めるが…。

【レストランのPoint】
終始登場するイタリア伝統料理が本当に美味しそうで垂涎ものの本作(特に晩餐会でのティンパーノ)。

職人気質で天才的な料理の腕前を持つ兄プリモと、経営担当で優柔不断な弟セコンド。
性格が全く違う兄弟を中心にレストランの状況も恋愛も次第に変化していきます。そして晩餐会が始まるが…。

晩餐会の準備までの奮闘ぶりも愉快ですが、後半の晩餐会が始まってからの雰囲気が賑やかで本当に楽しそうです。こんな風に食事やダンスを楽しめればと羨ましくさえなります。

ラスト5分の長回しで描く朝の厨房シーン。このために観てほしいと思える名場面です。
弟が作るオムレツを無言で兄弟で食べます。兄弟だから家族だからこそ多くを語らなくてもわかりあえる絆が、画面からひしひしと溢れている素晴らしいシーンに胸が打たれます。

弟セコンドは、「プラダを着た悪魔」など名脇役でお馴染みのスタンリー・トゥッチが演じています。他の作品では見られない伊達男の演技(あと髪型も!)も見どころです。

⇒作品紹介・レビューを見る

あなたの心(ソウル)を満たす愉快なレストラン

  ソウル・キッチン

ソウル・キッチン

好評レンタル&発売中

ドイツ第2の都市ハンブルク。ギリシャ系移民の青年ジノスがオーナー・シェフを務める大衆食堂の“ソウル・キッチン”を舞台に、個性豊かな面々が繰り広げる悲喜こもごもの人生模様をユーモラスに綴るヒューマン・コメディ。

【レストランのPoint】
レストランのオーナー兼シェフのジノスは、恋人が仕事で上海に赴任することになり離れ離れに。おまけに税務署からは滞納分の督促を迫られ、挙げ句は突然のギックリ腰と不運続き。そんな時、服役していた不肖の兄イリアスを彼の仮出所のためにレストランの従業員として受入れるハメになってしまいトホホな毎日。

ジノスとイリアスの兄弟を中心にハチャメチャで奔放な登場人物たちが魅力的です。
要領が悪く馬鹿だけど根が優しくて憎めません。アホらしい下ネタもご愛嬌です。

映画の中には凝ったフュージョン料理も登場しますが、作品全体はまるで多国籍料理のようです。ハンブルクが舞台らしく、雑然としながらも異文化が見事に融合されていて、クラブからブラック音楽までと幅広く使われていてサントラもお洒落でGOOD。

世の中は甘くはなく簡単にはいかないけれど、悪いことばかりも続かないし小さな幸せもある。
そんな愉快で心優しいドイツ映画をぜひ堪能ください。

⇒作品紹介・レビューを見る

“幸せ”は、ほんのちょっとのさじ加減

  マーサの幸せレシピ

マーサの幸せレシピ

好評レンタル&発売中

料理の腕は一流だが人付き合いが下手なマーサ。ある日、現れたのは他界した姉の娘リナだった。2人での生活からマーサは徐々に自分に欠けていたものに目覚めていく…。後味の爽やかなダイニング・ムービー。

【レストランのPoint】
食べることは生きること、生きることは楽しみ愛すること。
丁寧に煮込んで作られたスープのように、あたたかく優しい気持ちになれる映画です。

生真面目で人付き合いが苦手なマーサを演じるは、「善き人のためのソナタ」のマルティナ・ゲデック。本当は優しいけれど心を閉ざしてしまうマーサの繊細さを見事に表現しています。
そんなマーサを変える転機となるのが、陽気なイタリア人シェフのマリオと一緒に暮らすことになった姪のリナ。ふたりと過ごす時間の中でかけがえのない大切なものを改めて感じて、自分自身を変える一歩を踏み出します。

もう一つの主役は、何といってもジャズピアニストのキース・ジャレットの音楽。柔らかく心地よいピアノとサックスは最高のBGMとして映画を彩ります。映画に登場する上品な料理と同じく、映画の雰囲気を見事に高めています。

2007年にはキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演でハリウッドリメイクがされています。こちらも良作なので、味比べしてみるのもはいかがでしょうか。

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:小谷恵梨

TSUTAYAのレンタル在庫管理を担当。好きなジャンルは、ドラマ・ラブストーリー・ミュージカル。好きな監督は、クリストファー・ノーランとクリント・イーストウッドです。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST