2016年 第70回『毎日映画コンクール』表彰式―スポニチグランプリ新人賞:野田洋次郎(『トイレのピエタ』)

2016年2月16日(火)、ミューザ川崎シンフォニーホールにて第70回『毎日映画コンクール』表彰式が開催され、受賞者がそれぞれ喜びを語った。

野田洋次郎

野田洋次郎

スポニチグランプリ新人賞:野田洋次郎(『トイレのピエタ』

今日は、このような素晴らしい特別な場所にお招きいただきありがとうございます。『トイレのピエタ』という作品で主演をさせてもらいました、野田洋次郎です。

この作品は、2年前に監督から「主演して欲しい」とお話をいただいて。たくさんお話をして、撮影までに1年間準備をして、ケンカしたり仲直りしたり、言葉を交わして、気持ちを重ねて、撮影に臨んだ作品です。こうして素晴らしい映画人の方々が集まる場所に新人賞としてお招きいたき、少し監督には恩返しができたかなと嬉しく思っています。

映画は素晴らしい場だと思う。普段やっている音楽は孤独な部分も多いけど、達成した瞬間やすごいものが出来た時、スタッフみんなで分かち合えるのは映画ならでは。(今回の作品では)命をかけて捧げる人がいるっていうのはすごい納得がいった。そういう現場に立ち会えるのであれば是非戻ってきたい。

  • トロフィーを手に
  • 野田洋次郎
  • 野田洋次郎
  • 松永大司監督も壇上へ
  • 当時を振り返って、松永大司監督もこの笑顔

第70回『毎日映画コンクール』表彰式の模様は、TVKにて2月21日(日)20時55分から放送される。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST