映画『レヴェナント:蘇えりし者』:アカデミー賞受賞の3名が語る特別映像が解禁

(C)2016 Twentieth Century Fox

(C)2016 Twentieth Century Fox

3度の落選の末に悲願のアカデミー賞主演男優賞を獲得したレオナルド・ディカプリオ主演の映画『レヴェナント:蘇えりし者』が4月22日より公開となる。

本作でディカプリオは、ハンティング中に熊に喉を裂かれ瀕死の重傷を負った上に、目の前で息子を殺され復讐心をその胸に宿す主人公を熱演。メガホンを取ったアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督(脚本・製作も兼任)は、65年ぶり・史上3人目の快挙となる2年連続でのアカデミー賞監督賞を受賞。撮影監督を務めたエマニュエル・ルべツキは、大自然が猛威をふるう極寒の地で、自然光のみを使った撮影を敢行し、史上初の3年連続となるアカデミー賞撮影賞の受賞という快挙を達成。今回、アカデミー賞を受賞した3名が、本作への熱い想いを懐述した特別映像が到着した。

到着した映像の中でディカプリオは、ルベツキと再タッグを組んだイニャリトゥ監督が、ユニークな撮影スタイルを屋外へ持ち出し、広大な土地を滑らかに進むカメラワークと、登場人物たちの息づかいが聞こえるほどのクローズアップを多用した本作の撮影スタイルを、「全く新しい感覚だ。あまりの臨場感に息をのむだろう」と絶賛。

これまで多彩なキャラクターを演じてきたディカプリオにとって、グラスは全く新しい役へのチャレンジとなった。ほとんど言葉を使わない生々しい演技が必要とされたことを振り返って、「これまで、私はさまざまな形で考えを多くの言葉ではっきり伝えるキャラクターを演じてきたから、この役を演じることはユニークなチャレンジだった」と語っている。


映画『レヴェナント:蘇えりし者』
2016年4月22日(金)全国ロードショー

監督:アレハンドロ・G.・イニャリトゥ
主演:レオナルド・ディカプリオ
音楽:坂本龍一

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

レオナルド・ディカプリオ

生年月日1974年11月11日(43歳)
星座さそり座
出生地米・カリフォルニア 

レオナルド・ディカプリオの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST