二人の刑事を待つ衝撃の結末『セブン』ほかー 【いい映画と出会おう。傑作映画】今月は洋画サスペンス4選

TSUTAYAスタッフが洋画の傑作をセレクト! Filmarks(フィルマークス)に投稿されたユーザーレビューとともにチェック!!
※Filmarks評価は2016年3月20日時点のものです

今月の洋画サスペンス4選

『セブン』

『セブン』

二人の刑事を待つ衝撃の結末とは

ブラッド・ピットとモーガン・フリーマンが共演したサイコサスペンス。キリスト教の“七つの大罪”になぞらえた連続猟奇殺人事件を捜査する新任刑事とベテラン刑事の奔走を描く。監督は『ファイト・クラブ』『ゴーン・ガール』などのデヴィッド・フィンチャー。

『セブン』

ユーザー平均点 4.0/5
美学のある殺人は怖い。テンポよく嫌な感じをにおわせながら進んでいく。最後、車で移動中の緊張感にはクギ付けだった。ラストシーンのブラピの表情が素晴らしかった! 表情一つで解釈に幅を持たせられる演技力がすごい。
【ユーザー名:箱庭】

⇒作品詳細・レビューはこちら

(C) 1995 New Line Productions, Inc. All rights reserved.

『L.A.コンフィデンシャル』

3人の刑事が直面する警察内部の腐敗

50年代のLAを舞台に、LA市警の刑事3人が、元刑事を含む6人が惨殺された事件をきっかけに市警内の闇に挑むクライムサスペンス。ラッセル・クロウ、ガイ・ピアース、ケヴィン・スペイシーら豪華キャストが競演する。

『L.A.コンフィデンシャル』

ユーザー平均点 3.9/5
脚本、キャスティング、時代設定、舞台となるLA。ぜーんぶ好きなものばかり! 主役の3人それぞれが自分なりのポリシーを持ったまま、徐々に相手を尊重し、協調していくところがグッとくる。特にケヴィン・スペイシーがいい味出してます。
【ユーザー名:ALOHA】

⇒作品詳細・レビューはこちら

『プリズナーズ』

娘を誘拐された父親が宿す狂気

『灼熱の魂』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が手がけたクライムサスペンス。娘を誘拐された父親が居場所を突き止めるため常軌を逸した行動に出る。娘を思うあまり暴走していく父親をヒュー・ジャックマンが熱演した。

『プリズナーズ』

ユーザー平均点 3.9/5
秀逸なサスペンス映画で、観ていくうちにハラハラドキドキしました。行方不明の娘を見つけるために、一線を越えて狂気を帯びていく父親の姿がすさまじかったです。
【ユーザー名:taku】

⇒作品詳細・レビューはこちら

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』

二組の親子をつなぐ深い因縁

『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督と主演ライアン・ゴズリングが再タッグを組んだ犯罪ドラマ。一つの罪を巡る父親同士の因縁が、彼らの息子たちへと受け継がれていくさまを3つの物語で映し出す。

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』

ユーザー平均点 3.8/5
冒頭の暗転のシーン、息遣い、スタントに入る主人公のシーンからガツンときます。ライアン・ゴズリングが好きなので観たわけですが、流れ流れてのデイン・デハーンの幸薄いヒロイックでダークな雰囲気男子のキャスティングが見事。
【ユーザー名:140字プロレスヒドラ党員】

⇒作品詳細・レビューはこちら

Filmarks(フィルマークス)とは
“いい映画と出会える”映画レビューアプリ

日本最大級! 1,000万件以上の映画のクチコミが集まるアプリ。最新作から過去の名作まで、気になる映画のクチコミをチェックして投稿もできる、映画ファンに人気のアプリです。(https://filmarks.com/

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ブラッド・ピット

生年月日1963年12月18日(54歳)
星座いて座
出生地米・オクラホマ

ブラッド・ピットの関連作品一覧

モーガン・フリーマン

生年月日1937年6月1日(81歳)
星座ふたご座
出生地米テネシー州

モーガン・フリーマンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST