『ボーダーライン』と併せて観たい!戦場に立つ女性の姿を描く映画3選

映画『ボーダーライン』より © 2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

映画『ボーダーライン』より © 2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

メキシコの麻薬カルテル壊滅作戦に加わった女性FBI捜査官の姿を描いた映画『ボーダーライン』が、4月9日(土)より全国公開中だ。今回は、『ボーダーライン』と併せて観たい、戦場に立つ女性の姿を描く映画を3本紹介する。

『G.I.ジェーン』/監督:リドリー・スコット

巨匠リドリー・スコットが、デミ・ムーアを主演に迎えて描く戦争アクション。海軍情報局所属のジョーダン・オニール大尉(デミ・ムーア)は、雇用における男女差別の撤廃を唱えるデヘイヴン上院議員(アン・バンクロフト)の要請で、アメリカ海軍特殊部隊の訓練プログラムに参加する。完全な男社会の中で、ウルゲイル曹長(ヴィゴ・モーテンセン)が指揮する壮絶な訓練に耐えながら、オニール大尉は真の兵士へと成長していく…。

ウルゲイル曹長による扱きの激しさたるや、直視することが憚られるほどだ。しかし、オニール大尉は屈することなく食らいついていく。デミ・ムーアは童顔とは不釣り合いなグラマーな肉体で人気を博し、セックス・シンボルとして絶対的な地位を築いていたが、本作では文字通り女を捨てており、その姿には思わず「かっこいい!」と言いたくなってしまう。終盤での急展開から導かれる感動的なラストも素晴らしい。

⇒作品情報・レビューを読む

『ゼロ・ダーク・サーティ』/監督:キャスリン・ビグロー

『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグローが、国際テロ組織アルカイダの長:オサマ・ビンラディンの確保を成し遂げた女性の姿を描いた作品。CIAの分析官マヤ(ジェシカ・チャステイン)は、ビンラディンの捜索チームに加わる。マヤたちによって懸命な捜索が行われるが、ビンラディンは巧みに追跡をかわし続け、逆にCIAのエージェントが次々と倒れていく。そんなある日、マヤはビンラディンの連絡係の特定に成功し、その男に対する追跡によって、遂にビンラディンの隠れ家を発見する…。

ビンラディンの暗殺を実行したのは、アメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シールズの隊員たちだったが、その背後には謎の女性(本作ではマヤという名前)の存在があった。21世紀で最も大きな貢献の一つを果たしたこの女性に扮したチャスティンが見せる、目を逸らすことを許さない熱演は、脱帽の一言に尽きる。『ハート・ロッカー』ではリサーチ不足によってリアリティを疎かにしてしまったビグロー監督だが、本作ではアメリカ軍による捕虜の虐待などのショッキングな描写も組み込みながら可能な限り真実を描いており、監督としての成長を見せた。

⇒作品情報・レビューを読む

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』/監督:ダグ・リーマン

日本のラノベを原作に、トム・クルーズとエミリー・ブラントを主演に迎えて描くSFアクション。舞台は、エイリアンとの戦いが繰り広げられる近未来の地球。主人公のウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、ひょんなことから広報担当を外れ、前線に送られることに。戦闘経験ゼロのウィリアムは秒殺されるが、次の瞬間、ウィリアムは基地に戻っていた。なんと、彼はタイムリープに巻き込まれており、地球を救わなければ何度でも時をさかのぼってしまうのだった…。

いつになく貧弱なキャラ設定のトム・クルーズや、無数のタイムリープと予想を裏切る展開が組み込まれたストーリーが見る者を引き付ける本作。しかし、何より秀逸なのは、戦場の牝犬と称される最強の女兵士リタ・ヴラタスキを演じたエミリー・ブラントの熱演だ。様々な兵器を駆使してエイリアンを蹂躙し、ウィリアムを鍛え上げていく彼女の勇姿は、『ボーダーライン』での葛藤に満ちた女性像とは全く異なる、かっこ良さを追求したヒーローとして立脚している。純粋に追求された強さと美しさによって見る者の心を燃えさせるブラントの演技には、一見の価値があると断言しよう。

⇒作品情報・レビューを読む

(文:岸豊)


映画『ボーダーライン』
大ヒット上映中

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本:テイラー・シェリダン
撮影監督:ロジャー・ディーキンス
出演::エミリー・ブラント、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

エミリー・ブラント

生年月日1983年2月23日(35歳)
星座うお座
出生地

エミリー・ブラントの関連作品一覧

ジェシカ・チャスティン

生年月日1977年3月24日(41歳)
星座おひつじ座
出生地米・カリフォルニア・サクラメント

ジェシカ・チャスティンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST