『お盆の弟』ほか-【良質邦画工房】心に響く良作を厳選 きっとあなたのお気に入りが見つかります

愛すべきダメ男の悪戦苦闘の日々をつづったドラマや、豪華キャスト共演の人間ドラマなど、心に残る良作をご紹介。

『お盆の弟』

『お盆の弟』

[品質保証]崖っぷちアラフォー男の奮闘をユーモアと哀感たっぷりにつづる

人生に迷う大人たちの再生を描いた『キャッチボール屋』の大崎章監督が、安藤サクラ主演『百円の恋』の脚本家、足立紳とタッグを組んだ人間ドラマ。再起を懸けて奮闘するもすべてが裏目に出てしまう主人公を『俺物語!!』の渋川清彦がペーソスたっぷりに演じる。全編モノクロで紡がれた映像が味わい深い。

[STORY]

妻子と別居中の売れない映画監督タカシ(渋川)は、がんで入院していた独身の兄の看病を口実に群馬の実家に戻る。妻との復縁を願うタカシは、売れない脚本家の同級生とともに起死回生のシナリオ作りに取りかかる。

『お盆の弟』

『お盆の弟』

7.2 RENTAL
'15年・日
監督/大崎章
脚本/足立紳
出演/渋川清彦、光石研、岡田浩暉、渡辺真起子、河井青葉、田中要次、後藤ユウミ

⇒作品紹介・レビューを読む

(C)2015 映画「お盆の弟」製作委員会

[こちらもチェック!]足立紳が脚本を手がけた人間ドラマ

『百円の恋』

無気力に生きてきた女性の恋と再生を描いたドラマ。100円ショップで働くアラサー女性が、失恋をきっかけに始めたボクシングを通して成長していく。

⇒作品紹介・レビューを読む

『人生の約束』

『人生の約束』

[品質保証]TVドラマ界の巨匠が描く一人の男の再生の物語

80年代の『池中玄太80キロ』シリーズなど、数多くの名作TVドラマを演出した石橋冠の映画初監督作。富山県の新湊で江戸時代から続く“曳山まつり”を題材に、竹野内豊、江口洋介、西田敏行ら豪華キャストの共演で“絆”の大切さを描き出す。日本の原風景を感じさせる街並みや人情の温かさが心にしみる。

『人生の約束』

[STORY]

IT企業CEOの中原(竹野内)は、かつての親友が故郷、富山県の新湊で他界したことを知る。中原は、祭への参加を強く願っていた亡き親友のために、資金不足が原因でほかの町に譲渡された曳山を取り戻そうと奮闘する。

『人生の約束』

『人生の約束』

7.6 RENTAL
'15年・日
監督/石橋冠
出演/竹野内豊、江口洋介、松坂桃李、優香、小池栄子、髙橋ひかる、柄本明、ビートたけし、西田敏行

⇒作品紹介・レビューを読む

(C)2016「人生の約束」製作委員会

(文:前田かおり)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

渋川清彦

生年月日1974年7月2日(44歳)
星座かに座
出生地群馬県渋川市

渋川清彦の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST