綾野剛らチーム日悪、新宿に引きずり出される!?『日本で一番悪い奴ら』の巨大広告が駅をジャック

新宿駅構内に張り出された”チーム日悪”

新宿駅構内に張り出された”チーム日悪”/(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

綾野剛主演、『凶悪』の白石和彌監督の待望の最新作『日本で一番悪い奴ら』が6月25日(土)より全国公開される。この度、新宿に本作の巨大広告が2発連続で投下。映画公開1か月を切り、新宿が“日悪色”に染め上げられていく。

第一弾!“チーム日悪”の巨大ポスターが新宿駅に出現

公開まで1か月を切り、高さ2.2メートル×幅7.3メートルの巨大ポスターがJR新宿駅構内に出現。刑事・諸星(綾野剛)、暴力団幹部・黒岩(中村獅童)、麻薬の運び屋・太郎(中村獅童)、盗難車バイヤー・ラシード(植野行雄)、敏腕刑事・村井(ピエール瀧)の“チーム日悪”がずらりと横に並び、通行人たちににらみを利かせている。

本広告は6月13日(月)~6月19日(日)、JR新宿駅改札内北通路(東口側)に掲示。またデザインには、綾野剛演じる刑事・諸星が、一丁でも多く拳銃を摘発するため町中に配り歩いた名刺シールが800枚以上添付されており、剥がして持ち帰ることができるピールオフ広告になっている。

※ピールオフは無くなり次第終了。

第二弾!期間限定 新宿日悪署のオープンが決定

新宿を日悪色に染める企画第二弾は、期間限定の交番の設立!<日本警察史上最大の不祥事>をモチーフに、JR新宿駅前ステーションスクエアに期間限定の交番「新宿日悪署」が誕生する。

高さ7メートルを超える巨大諸星のお膝元に幅10メートルを超える新宿日悪署が建造。本作のキャラクター、ニチワルくんが常駐しており新宿の治安を見守る。6月19日(日)から6月23日(木)までの期間限定で開かれ、誰でも無料で入ることができるスペースになる。

>『日本で一番悪い奴ら』の記事をもっと読む


映画『日本で一番悪い奴ら』
2016年6月25日[土]全国ロードショー

原作:稲葉圭昭「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」(講談社文庫) 1月15日発売
監督:白石和彌
脚本:池上純哉
音楽:安川午朗 主演:綾野剛
企画:日活・フラミンゴ
製作:日活
配給:東映・日活

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

綾野剛

生年月日1982年1月26日(36歳)
星座みずがめ座
出生地岐阜県

綾野剛の関連作品一覧

ピエール瀧

生年月日1967年4月8日(51歳)
星座おひつじ座
出生地静岡県

ピエール瀧の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST