原作・石田スイも期待! 映画『東京喰種』のカネキ役は窪田正孝、ヒロインのトーカは清水富美加!

窪田正孝と清水富美加

窪田正孝と清水富美加

先日、突如として発表された、石田スイ原作、週刊ヤングジャンプにて連載中の累計1800万部を誇る超人気コミックス、「東京喰種 トーキョーグール」の実写映画化。その時はコミックのビジュアルを使用したティザーサイトのみで、一切他の情報は明かされていなかったが、今回第一弾のキャストが公開された。

原作者・石田スイが「衝撃を受けた」という窪田、と「未知数」にかけた清水を起用

主演の金木研(カネキ)役には、TVドラマ「デスノート」や、映画『MARS(マース)~ただ、君を愛してる~』など出演作続く人気俳優・窪田正孝。そして、ヒロインの霧嶋董香(トーカ)役には、NHK連続テレビ小説「まれ」や、「世界一難しい恋」などでの存在感が光る清水富美加の起用が決定。

「東京喰種」の連載が始まってすぐ、原作の石田は窪田が目に留まっていた。「映画のCMを一瞬見ただけで、この人すごいと衝撃を受けた」と語り、「カネキのキャラのイメージぴったり」と太鼓判を押した。また、「自分の作品を踏み台にして、さらに『窪田正孝すごい』という事を知っていただけると」ともコメントしている。

一方の清水については「どう演じられるのか想像がついていない」としながらも、その部分に興味を持ち、石田自らが推したんだとか。さらにオファーする上で石田側からの“無理”をOKしたことにも「強い意志を感じたし、トーカに通ずるものがあると思った」と期待を寄せている。

そしてまだ明かされていない他のキャストについても「『まさかこの人が…』という方も中には紛れ込んでいて、その方々に関しては、もう普通にファンとして観ちゃうなあ、と今から感じている。純粋にどうなるか楽しみ」と語っている。

メガホンを取るのは、多数のTV-CMやミュージックビデオ、ショートフィルムを監督し、海外で数々の賞を受賞している萩原健太郎。映画は7月クランクイン、9月クランクアップ予定で、映画公開は2017年夏予定だという。

>『東京喰種』の記事をもっと読む


映画『東京喰種』
2017年夏 全国公開

2016年7月クランクイン、9月クランクアップ(予定)

原作:石田スイ「東京喰種トーキョーグール」集英社「週刊ヤングジャンプ」連載
出演:窪田正孝、清水富美加
監督:萩原健太郎
配給:松竹
(C)石田スイ/集英社 (C)「東京喰種」製作委員会

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

窪田正孝

生年月日1988年8月6日(30歳)
星座しし座
出生地神奈川県

窪田正孝の関連作品一覧

清水富美加

生年月日1994年12月2日(23歳)
星座いて座
出生地東京都

清水富美加の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST